ミニベロおやじ@悠遊写輪

中年オヤジの写真撮影と自転車遊び

のんびり写真を撮りながら地元の街々を16インチのミニベロで
ポタリング&プチツーリングしています。

月日の流れは早いもので、気が付けば歳は四十半ば。哀しいかなウエイトハンディ20kgの肥満体系中年オヤジになっていました。日頃の運動不足解消、メタボ対策、最近の流行?、エコだから?、などなど、自転車を購入した理由は“10人10色”の如くいろいろあると思いますが、拘って選んだ自転車だけどイザどこを走ったら良いのやらと悩んでいる人は結構いそうです。三河地区限定の自転車マップ本でもあれば助かるのでしょうが、今のところそのような本はないので、地図を眺めながら走ってみたいと感じたコース、観光ガイド本を見ながら立ち寄ってみたいと思った施設、そして自転車ユーザの趣味サイトを参考に道路情報の収集、実際に40歳半ばの私が走った三河エリアのフォトレポートを掲載します。

このサイトが、「自転車を買ったけど、さてどうしましょう」と悩んでいる三河エリア在住のミドル世代の人たちの参考になれば幸いです。(※2008年11月自転車遊びスタート)

2018年9月20日
「ミニベロおやじ@悠遊写輪」は移転しました。
お手数ですがブックマークやリンクを修正してください。

新しいアドレス → http://blueroad.sakura.ne.jp/minivelo/

※メールでの受け付けは取り止めました。質問、問合せなどはツイッターでお願いします。

サイト更新のお知らせ

ミニベロおやじ@悠遊写輪 更新のお知らせ

2020年10月15日  キャリーミーに簡易キャリアを装着

昨年の秋、宿泊でキャリーミーを使いましたが、その時にキャリーミーの純正のリアキャリアが欲しいと思いました。通販サイトで瞬間的に在庫有りになった後は既に1年近く欠品しています。もう少しキャリーミーを活用したいため、代用品を探してもキャリーミーそのものが特殊すぎて見つかるわけがありません。

2020年10月5日  逢妻女川の彼岸花とコスモス2020

開花が遅かった逢妻女川の彼岸花がようやく見ごろになったようです。撮影機材をどうしようか迷って「E-M1 MarkIII + 40-150mmF2.8PRO」と「E-M5 MarkII + 12-40mmF2.8PRO」に決定。このセットを背負わずに運搬するならブロンプトン二号機の出番です。

2020年10月4日  半田の矢勝川堤の彼岸花2020

今年の彼岸花の開花が全般的に遅いため見ごろがいつになるのか見当がつきません。中日新聞の記事によると逢妻女川の彼岸花が10月に入って見ごろになったらしいので、もしかしたら半田の矢勝川堤の彼岸花もそろそろでしょうか。

2020年9月27日  開花が遅かった逢妻男川と逢妻女川の彼岸花

逢妻男川の彼岸花は特に見せるために咲かせているわけではないため、彼岸花だけ撮っても面白くありません。あえてここで撮影する理由は、彼岸花とセットで名鉄の赤い車両を狙いたいからです。

2020年9月24日  高浜市の「稗田川の彼岸花」

連休最終日はさてどうしようかなと朝から悶々としていると妻から「高浜の彼岸花が綺麗みたいだよ」と新聞記事を見せてもらい…

2020年9月22日  彼岸花、コスモス、そしてヒマワリ

今年は既に逢妻女川の彼岸花を9月12日、9月16日見に行きましたが、そろそろ一角だけ残された逢妻女川の彼岸花が見ごろになっているはずです。そこで、彼岸花とセットでコスモスの下見と今年ラストのヒマワリを見にいきます。

2020年9月19日  逢妻女川の彼岸花と久しぶりの猿投神社

平日の通勤時間帯避けたいため、撮り貯めたテレビドラマを観てから9時過ぎに出発。通勤時間を過ぎても自宅から南下すると交通量が多すぎてストレスが溜まるため、いつもの逢妻女川を北上します。

2020年9月14日  ROMAのハンドル交換と逢妻女川の彼岸花

景色を見ながら時速20km前後でぶらぶらするにはちょうど良いママチャリ仕様のROMAですが、なぜか時速25km前後まで高めようとすると急に負荷が高まります。さらに走行距離が僅か50km程度でも疲労困憊になります。

2020年9月11日  一年ぶりにブロンプトン二号機であの海へ

夏の海を年に一度くらい見ておきたいものです。昨年の「久しぶりにブロンプトン初号機であの海へ」のコースを今年はブロンプトン二号機で走ります。

2020年9月3日  ブロンプトンで島めぐり「篠島と日間賀島」後編

「篠島と日間賀島」の後編です。まずは朝陽のために5時起きで宿の前の海水浴場で日の出を待ちます。

2020年9月2日  ブロンプトンで島めぐり「篠島と日間賀島」前編

ブロンプトンの旅の日本一周編の補完で走った「岩津~常滑~高浜」の区間は強風のため知多半島南部をバッサ …

2020年8月26日  キャリーミーで伊良湖サイクリング

もともとの予定では伊良湖まで「列車+バス」で移動。10時の便で神島で渡って、14時の便で戻り、伊良湖周辺をぶらぶらした後、篠島へ渡って宿泊。翌日は師崎から「花ひろば」経由で河和駅まで自走して列車移動で帰宅というスケジュールを組みました。

2020年8月15日  プチ自転車旅に備えてブロンプトン2号機の準備&試走

愛知県が独自の「緊急事態宣言」を発令して県民に「とにかく県から出るな」ということで「今年の夏は何もしなかった」になりそうです。しかし、それではあまりにも寂しいため、以前計画して先送りしたプチ自転車旅を実行します。

2020年8月12日  キャリーミーでロングウォーキングコース

よくよく考えてみると、ほぼ新品状態のソリッドタイヤはゴムの塊ですので、ある程度は走って一皮むく必要があるのかもしれません。ということで、コロナ禍で旅に出れないためキャリーミーで近場をウロウロしながら、少しタイヤを摩耗させます。

2020年8月10日  久しぶりにパナモリで廃線跡ポタ

勢いで自転車をたくさん買ってしまうとそれらを放置するわけにもいかず、機材ですからたまには使う必要があります。自転車の場合は撮影機材と違って使わなくなったから売却という手段をとれないため困ったものです。

2020年8月4日  愛知牧場のヒマワリ畑2020第二弾

コロナ禍で遠出ができないため、自宅から半径20km圏内の生活が続いています。自転車でささっと行ける範囲でヒマワリを楽しめる場所は「愛知牧場」です。約1週間前に見に行きましたが、ようやく晴天の休日になったため再び見に行くことにしました。

2020年7月28日  愛知牧場のヒマワリ畑の様子見で

蓮の花が終わるとヒマワリの季節になります。近場でヒマワリを楽しむなら「愛知牧場」ですが、7月中旬過ぎても天候不順で、曇り空でもいつ雨が降り出すのか分からない日々です。最近は天気予報があてにならず、雨雲レーダーだけが頼りです。

2020年7月17日  久しぶりの固定ローラーは30分でギブアップ

先日、空いた娘の部屋を運動部屋&寝室にするつもりで、あーでもない、こーでもないと娘が置いていった大量の荷物をどこに移動させようかと妄想していると、妻から「娘の荷物はそのままにしておいて!」と作業に入る前に却下されました。

2020年7月1日  刈谷PAの紫陽花は穴場かも

気が向いたときに撮影散歩を楽しむ日々です。午前中はのんびりして、天気が安定してきた午後から「さて散歩に行こうかな」と支度していると、妻が「刈谷PAにも紫陽花があるみたいだよ」と教えてくれたので、自転車でちゃちゃと見に行くことにしました。

2020年6月22日  花菖蒲が終わって蓮の季節になった

梅雨時は不安定な天候が続きますが、晴れの休日になったので自転車で近場の花菖蒲を見に行きます。

>> 全エントリーリスト

長期企画「自転車旅」

長期間になる日本一周の旅というのは非現実的なことですが、休日を利用した数日間の旅なら社会人でも十分にできます。細切れになっても走行ルートを全て接続すれば、それは「日本一周の旅」と同じ。折り畳みの旅自転車「ブロンプトン M3L」を酷使して雨にも嵐にも負けない「修行僧」のように日本全国を旅します。
「ブロンプトン」で日本全国制覇の旅

愛車(自転車)

矢作川 河口
ブルーノミニベロ16ロード

自転車の面白さ楽しさを求めるために購入     
宮古島
ブロンプトンM3L

輪行観光ポタリングを楽しむために購入      
通勤路
ビアンキ LupoD

近場の撮影サイクリングを楽しむために購入    
乗鞍岳 畳平
ジオス アンティーコ

超激坂ヒルクライムに挑戦するために購入     
富士山スカイライン
ビアンキ ニローネ

ロングライドのために購入            
ふじあざみライン
ルイガノキャスパー

ジテツウのために購入              
水源公園
パナソニックORC16

「ブルベ」に挑戦するために購入         
水源公園
ビアンキ ROMA

「軽いLupoDが欲しい」という欲求を満たすために購入
碧南
ブロンプトンS2L

「折り畳み自転車でブルベに挑戦」のために購入  
佐布里池
リドレー フェニックス

過酷な山岳ブルベを走るために購入        
近所
CarryMe(キャリーミー)

「自転車旅」と「歩き旅」の間を埋ために購入   

Copyright © 写楽 All rights reserved.