サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ブロンプトンで観光ポタリング 2009年(2)

折り畳みの旅自転車「ブロンプトン M3L」を酷使して雨にも嵐にも負けない「修行僧」のように日本全国を旅します。→ 「ブロンプトン」で日本全国制覇の旅

オヤジ日記から「ブロンプトン」の旅自転車化計画を抜粋したものを転記します。

2009年04月03日

岡崎市の桜

岡崎市の桜

3月29日訪問時には見頃とは程遠い状態でしたが、今日は7分咲き程度までなっていて十分に桜鑑賞ができます。

>> 続きを読む



豊川市の桜

豊川市の桜

>晴天の春日和、桜を楽しみながらハイキングやポタリングが似合いそうな「佐奈川堤」でした。

>> 続きを読む



2009年04月05日

西三河の桜

西三河の桜

今日は北西の風が強く吹く自転車には厳しい日になりましたが、刈谷市(亀城公園)、高浜市(大山緑地)、碧南市(明石公園・中山神明社)の桜を見てきました。

>> 続きを読む



2009年04月18日

浜名湖遠征をしてみた

浜名湖遠征をしてみた

今日は急きょ決めた「浜名湖遠征」をしてきました。なぜ“急きょ”なのかは、チューリップのためです。チューリップも開花が早くて見頃は既に過ぎている地域が多く、浜名湖エリアもギリギリ間に合うかどうか…。本日のスタート地点は弁天島です。JRを使って輪行、弁天島駅への到着時刻は8時30分頃でした。電車は速いですね。

>> 続きを読む



2009年06月07日

名古屋地区の花菖蒲園巡り

名古屋地区の花菖蒲園巡り

名古屋地区の花菖蒲園をグルッと周りました。「神宮東公園」→「鶴舞公園」→「千種公園」→「名城公園」→「庄内緑地」

>> 続きを読む



2009年6月8日

ブロンプトンで走りに行く場合に必ず悩むのがバッグです。今まではリュックを背負って走っていましたが、ブロンプトンで走ると疲れる最大の理由がリュックです。ブロンプトンで使えるバッグが欲しいと思いつつ、未だに購入していない理由は「ブロンプトン専用」品を買う必要があるからです。専用品なら使い勝手も良いだろうし、折り畳み時にもキャリアがジャマにならない構造になっているでしょうが、なにぶんブロンプトンでしか使えないのに高額すぎます。

で、昨日の名古屋遠征の時はこのようにしてみました。

リアアタッチメントを付けてKM821を使おうとすると折り畳み時に非常に不便ですので、フロントアタッチメントを付けてKT817を使ってみたのです。撮影機材はデジタル一眼レフを諦めてS5IS(大き目のコンデジ)でいいやと割り切れば、ツーリングに必要なものも一通り収納できます。

実は一度試したことがあるのですが、実走せずに外してしまったことがあるのですが、それは折り畳んだ時にロックができなかったためです。

折り畳んで運搬している時間と走っている時間を比べたら、走っている時間の方が長いわけですので、しばらくはKT817でいきたいとのですが、さてロックをどうすれば…


これをクルクルと緩めることで留め位置が伸びたことになり…


辛うじてロックできたのですが…

仮留め状態みたいなものですので、運搬中に外れてしまいます。留具を延長させるネジって手に入るのでしょうか?

さてブロンプトンには、もう一つ難点があります。ボトルケージを付ける場所がありません。昨日はペットボトルを保冷カバーに入れてハンドルにぶら下げて走りましたが、これについては要再検討です。

2009年6月9日

リクセン&カウルの「ボトルクリック サイクルアクセサリー AM840」を使えばブロンプトンにもボトルケージを付けることができそうです。

さっそくやってみました。


折り畳み時にジャマにならないように、この位置にボトルクリックを付けてみました。


で、ボトルケージとボトルです。

ワンタッチでボトルケージを外せるため、輪行の時にも便利そうです。

2009年06月13日

尾張地区の「あじさい祭り」

尾張地区の「あじさい祭り」

下調べもせずに「とりあえず、稲沢、一宮、江南を周る」と決めて出発。ところがところが、今日はとにかく迷いました。「どこにあるんだろう?」と悩みながらウロウロするにはブロンプトンは最適です。訪問地は「稲沢市 大塚性海寺歴史公園・性海寺」「一宮市 御裳神社」「江南市 音楽寺」です。

>> 続きを読む



2009年7月8日

ブロンプトンの場合はなるべく歩道を走るようにしているため、段差を越える頻度が多くなります。一宮市内の走行時も交通量が多い車道を避けて、歩道を走っていたわけですが、比較的走りやすい歩道だったため、車道を走る時より若干遅め程度で走り続けていました。ところが、ちょっとした段差を越えた瞬間に…

ボトルが飛び跳ねて落下しました。

思わず急ブレーキを掛けて拾いに戻りましたが、横断歩道を渡っている最中でなかったのが不幸中の幸いです。

どうやらボトルケージを垂直に装着していると、衝撃をモロに受けるようで、ボトルが落ちやすいようです。

といってもボトルケージを付ける場所が他に無いため、困ったものです。

で、先日あれこれ自転車用品を買い物をしているときに良さそうなものを見つけたので、買ってみました。


topeak(トピーク) モジュラーケージ
991円

エンジニアリングプラスチックとアルミを合体させたスマートで使い易いボトル ケージ。下部のネジを回転させ、使用するボトルの太さに応じて開口部を調整できます。指先でまわすノブひとつで、自転車用ボトルにも、ペットボトルにも対応できます。


保温カバーをギュッと押さえつけるようにすれば、走行中の落下をある程度防げるかもしれませんね。

2009年07月18日

ハスの花巡り第三弾です

ハスの花巡り第三弾です

今日はブロンプトンで輪行ポタをしてきました。訪問地は「瀬戸市 定光寺」、「春日井市 潮見坂平和公園」、「春日井市 三ツ又ふれあい公園」です。

>> 続きを読む



2009年09月06日

チャリンコ倶楽部「半田市観光ポタ」

チャリンコ倶楽部「半田市観光ポタ」

今日は同僚たちと半田市をぐるっと周る観光ポタをしました。

>> 続きを読む




ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る