サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

第二回チャリンコ倶楽部「名古屋観光ポタ」

2009年10月18日

今日は同僚たちと発足したチャリンコ倶楽部の集合走行会の第二回目です。前回は地元の走りなれたルートでしたが、山間地も少し走ったため、今回は市街地を走ることにしました。地元の街を走るだけでは新規性が無いため、名古屋市内をグルッと周るルートを設定。しかし、名古屋地区はスケジュール通りに進むことは皆無ですので、時間との兼ね合いでルートを微調整しながらとなります。


当初は車で集合場所の大高緑地公園へ行くことにしていましたが、昨日の走行距離が少なめでしたので、自走で向かいます。既に下見で走っているため、迷うことなくひたすら走れば良いだけですので、1時間15分あれば到着する可能性大ということで、7時30分自宅を出発。


1時間ジャストで大高緑地に到着しました。距離は約19.8kmで、Av22.9km/hでした。これで今日の運動タイムは終わりです。集合時間までのんびり過ごします。


まずは旧東海道を古い町並みを見ながらポタリングします。「笠寺一里塚」は慶長9年に設置されたもので、江戸から88里のところになるそうです。

この先は土地勘のあるY氏に先導してもらいました。名古屋の歩道は自転車用に整備されていて見た目は走りやすそうですが、それはママチャリの場合です。ミニベロ16のタイヤはロードバイクと同じ高圧タイヤ(100psi)ですので、走るのが大変辛いです。車道を走ろうとすると大迷惑な路駐が頻繁に現れるし…


そんなこんなで、疲労困憊になりながら鶴舞公園に到着。


鶴舞公園の秋バラは、なんとか観賞&撮影に耐えられる状態ですが、春バラに比べると華やかさが足りないような気がします。もしかしたら、ここも台風の影響を受けているのかもしれませんね。


今日の撮影機材は「E-P1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」ですが、この組み合わせは風景スナップに最適だと思います。それほど荷物にはならないので、自転車に小型バッグを付けていけば、持ち運びも気になりません。


マクロレンズを持ってくれば雫の撮影も楽しめるのですが、今日のところはトリミングで。


テレビ塔とオアシス21。名古屋市内もいたる所で、お祭りとかイベントが催されていて、人出が非常に多いです。状況に応じてY氏がルートを変更して走ってくれているので、なんとかチェックポイントの取りこぼし無く進んでいます。


本日の折り返し地点の名古屋城で記念写真。人出が多いことや時間的な都合などもあって、中には入りませんでした。


昼食をどこにしようか探しながら走っているうちに大須観音に到着です。定番の饅頭屋でお土産を購入後、商店街をブラブラしましたが、人気のお店は激混みで諦めました。


さて、それでは熱田神宮で“きしめん”を食べましょうかとやってきましたが、何やらものすごい人だかりが出来ています。覗いてみると「流鏑馬」をやっていました。隙間からカメラを持ち上げて撮ったため、とりあえず記録写真です。


食べる場所が全然無いです(時刻は既に14時20分)。諦めてマックでグラコロを食べました。腹が減っていれば何でも美味く感じるものです。塩味が効いているポテトは自転車と相性が良いかも。


ここが今日の暫定ゴール地点になる「七里の渡し」です。


昨日と違って今日は自転車日和の良い一日でした。チャリンコ倶楽部の皆さん、お疲れ様でした。

そろそろ日が傾いてきたため、急いで大高緑地公園に戻り解散。16時を過ぎていたため、自走で帰るのを諦めて、M氏の車で自宅まで送ってもらいしました。

本日の走行距離は約68.5kmでした。(名古屋地区48.7km)


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る