サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

第四回チャリンコ倶楽部「香嵐渓で紅葉狩りポタリング」

2009年11月23日

三河地区の紅葉時期の定番観光地は“香嵐渓”です。そこで距離的に余裕を持って往復することができるチャリンコ倶楽部の岡崎組の緊急企画として「香嵐渓で紅葉狩りポタリング」を開催しました。


今日は絶好の行楽日和です。集合場所に5分前に到着して待機しましたが、出発前に某氏愛車に小トラブル発生、予定より30分遅れの8時30分出発です。


矢作川の堤防道路、巴川の堤防道路、そして松平橋からは足助街道を香嵐渓目指して走ります。


出発から1時間15分ほどで香嵐渓に到着。LSD走行に徹して、ほぼノンストップで走ってきました。倶楽部員Nさんも体力を温存したまま走りきることができたみたいですので、LSD走行が身についてきたのかも。


まずは定番の撮影ポイント。


ちょっと雰囲気を出してみました。


2007年に架け替えになった「待月橋(たいげつきょう)」


今日は豊田・岡崎組の3台でポタリングです。


川沿いの紅葉は見事に真っ赤になっています。山側は1週間ほど先になるかも。


コケが生えた藁ぶき屋根には歴史を感じます。イチョウの木、ミニベロ16ロードとの3ショット。


囲炉裏(いろり)で温まりながら「きなこ餅(200円)」をいただきます。(川見茶屋)


事前にうどん屋巡りの店を決めて足助には訪問しましたが、大きい車が駐車場を占有していて、自転車を置くスペースが全く無いため、急きょ変更して本日の昼食は「足助の洋食屋・参州桜」にしました。


デミグラスソースの「ハンバーグセット(980円)」をいただきました。


食後は足助の古い町並みをぶらぶらしました。


そして再び香嵐渓に立ち寄って写真撮影をして撤収です。


復路は土曜日に下見をしたコースを快調に走って、松平の饅頭屋「御菓子司志満屋」に立ち寄って、美味しそうなお饅頭を購入。

その後も快調に走り午後3時5分ごろ天神橋に戻りました。今回は出発時こそ躓きましたが、それ以降は全て順調に進み、「紅葉狩り&グルメ」ポタリングを楽しめました。筋力負荷をあまり掛けない走行ルートということもあり、“速度が少し速いポタリング”で走ることができたことが今回の企画者としての収穫でもあります。今回の走行ルートの様な設定をすればチャリンコ倶楽部でも100kmオーバーは可能かも。

本日の走行距離は66.7kmで、アベレージは19.9km/hでした。


お土産の饅頭を並べてみました。1個あたりのカロリーってどのくらいなのでしょうか…


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る