サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

第七回チャリンコ倶楽部「八箇所巡り初詣ポタ」

2010年1月17日

チャリンコ倶楽部の2010年の活動の方針としては企画モノでいくことにしました。1月は岡崎市・安城市・知立市・みよし市・豊田市の定番の神社を巡るポタリングをします。当初の計画では12箇所でしたが末広がりの“八”ということで8箇所をピックアップしてイザ出発。


まずはスタート地点の天神橋の近くの「岩津天満宮」です。


徳川家ゆかりの「伊賀八幡宮」。


反対側の景色もなかなかのものです。


岡崎城の隣の「龍城神社」。ここで“お守り”を購入。


安城市役所隣の「安城神社」。


境内には「安城七夕神社」もあります。


“三河国の二宮”の「知立神社」。(一宮の砥鹿神社、三宮の猿投神社も含めて、夏場なら一日で周れるかも)


強風を心配しましたが、それほど苦労なく本日の昼食場所に到着。Y氏お勧めの“から揚げ定食”をいただきます。一般的な定食に比べると、米の量は3倍、から揚げの量は2倍でしょうか。(さすがに米を半分残しました)


みよし市の「三好稲荷」。本日の折り返し地点で記念写真。


三好稲荷はとても綺麗な建物です。個人的にはわざわざ豊川稲荷まで行かなくても、ここで良いのではと思います。遠くまで行くことに価値があるという人もいるでしょうが、人力で行ってこそご利益がありそうな気がします。昔の人は江戸から伊勢まで歩いて行ったのですから…


豊田市の「挙母神社」。ここで“お守り”を購入。初詣のピークは既に過ぎているようで、並ぶことなく参拝できました。


本日の撮影ポイントの豊田スタジアムの菜の花畑です。


見頃の時期になっているので、写真撮影を楽しめると思います。


野見山の展望台。北側の激坂を半分くらい上ることができましたが、完走するだけの筋力はまだありません。


境内に土俵がある「野見神社」。


相撲の祖神が祀られています。

この後は矢作川の堤防道路を走って天神橋に戻りました。

本日の走行距離は約78kmで、アベレージは19.2km/hでした。


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る