サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

第八回チャリンコ倶楽部「半田常滑の食べポタ」

2010年1月24日

今日はYさん企画の「いちご大福ポタ」ですが、半田市と常滑市を観光しながらの食べ歩きですので「半田常滑の食べポタ」となります。

明石公園集合で、まずは衣浦大橋を渡って半田市に入ります。

定番の赤レンガのカブトビール工場に立ち寄ります。


そして、今日の一番の目的である「いちご大福」を購入します。


お土産とは別に一人一個ずつ購入して、さっそくいただきました。

向かい風の中、常滑市に向かいましたが、昨日の冷たい向かい風を経験しているためか、今日は辛いということはありません。向かい風にも慣れましたし…


焼き物の町の常滑市にはあちこちにオブジェがあります。


「りんくうビーチ」で記念写真。


波打ち際でミニベロ16をパチリ。今日のミニベロ16は“買物仕様”です。お土産を持ち運ぶために、カゴを付けました。タイヤはノーマルに戻してあります。そしてペダルはGIOSアンティーコの標準添付品を使いました。


昼食は人気の「知多ラーメン」です。11時30分頃に入店したので、まだ席には余裕がありましたが、正午を過ぎると席待ちの列ができるほどの人気店です。


「味噌ラーメン+チャーハン(1180円)」をいただきました。どちらもとても美味しいです。でも、ポタリングレベルの走りではカロリーオーバーですね。


食後のデザートは「大蔵餅」で甘味モノをいただきますが…


私はグリーンティーにしました。濃厚な抹茶ドリンクは、こってりラーメンの後に飲むのにちょうど良かったです。


食後は常滑観光ですが、時間的に「やきもの散歩道」に絞って散策します。写真は「とこにゃん」です。


名物の「だんご屋」ですが、なんとなく冷たいものが食べたくなったのでソフトクリームにしました。


土管坂。


新名所の「笑福招喜猫神社」でお土産を購入。(参拝もしましたが、ご利益があるのか不明)


ここからは、諸事情のため離脱したYさんに代わり私が先導しました。「ヤマタネ」で招き猫の置物を購入しました。(小さいやつを)

すでに予定より50分遅れ。ここからは気合を入れて碧南市を目指して走りますが、幸いにも常滑から半田へは追い風のため、30km/h前後でひたすら走ることができます。


衣浦トンネルの入り口で小休憩ですが、NさんもKさんも疲れ知らずでしっかり追尾してきました。若いだけあって、多少のムリはへっちゃらですね。この調子でゴール目指します。


対岸から半田市側を眺めます。明石公園目指してひたすら走り、予定より30分遅れでゴール。終盤の力走で20分タイムを縮めることができました。ヤマタネからゴールまでのペースで一日中走ることができれば“ツーリング”も可能でしょう。


今日のお土産を並べてみました。

本日の走行距離は約52kmでした。

今朝は集合時間の30分前に明石公園の駐車場に着いてしまったため、簡単な柔軟体操後に、広い駐車場をオーバルコースに見立てて、ぐるぐると28〜30km/hで周回してウォーミングアップしてみました。4kmちょっと走るだけでも筋肉の温めにはなりました。序盤のペース配分のコントロールができない集団走行の場合には、出発前のウォーミングアップが必要かもしれませんね。


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る