サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2011年4月〜6月

2011年04月03日

「ブロンプトンで日本列島縦断」第二章スタート

「ブロンプトンで日本列島縦断」第二章スタート

和歌山市、徳島市、高松市をチェックポイントとしてルート設定。今年の妙な天候を反映して桜の開花具合が微妙ですが、仕事の都合で4月に入ってからの連休の取得が難しいため、「まだ見頃には早い」ことを承知の上、3月31日から4月2日までの二泊三日で「桜観賞地巡り」をしました。

>> 続きを読む



2011年04月04日

「WH-7900-C24-CL」に換装しました

「WH-7900-C24-CL」に換装しました

「勾配12%を超えるヒルクライムコースを含む山間地160kmコース」のためにどうすれば良いのか? 昨年秋から検討していて、答えは既に用意してありましたが、パーツを購入するタイミングと実際の効果の裏付け…

>> 続きを読む



2011年04月05日

「WH-7900-C24-CL」の効果測定

「WH-7900-C24-CL」の効果測定

ヒルクライムをやる時にロードとアンティーコのどちらが良いのかは、ざっくりで「勾配8%」あたりに境界線があります。勾配がきつくなればなるほど「漕ぎ出しの軽さ」が有利になるわけで、勾配10%が長く続くコースでロードを使うとヒルクライムだけで脚が終わってしまいます。さらに勾配が16%を超えると脚へのダメージが非常に大きいため、ロードでヒルクライムをやる時にもう少し脚への負担を減らしたいものです。

>> 続きを読む



2011年04月09日

桜ポタと前夜祭

桜ポタと前夜祭

桜が見頃になった週末の休日ですが、あいにくの雨です。天気予報によると午後から「晴れ」となっているため、まずはキャスパーのクリーニングをすることにしました。

>> 続きを読む



2011年04月10日

チャリティ本宮山ヒルクライム

チャリティ本宮山ヒルクライム

1年間走りこんだことで、それなりに走れるようになりましたが、それでもまだまだ足りないものがあります。ロードの人たちを見かけるたびに「あまりにも差がありすぎて…」という2倍くらいパワー差がありそうな雰囲気を感じていた以前に比べたら、20〜30%くらいの差になってきたような気がするため、今後も「週間で距離250km+獲得標高2500m」をこなしていけば、少しずつでも差が縮まっていくかもしれません。

>> 続きを読む



2011年04月12日

なぜか「第2回スズカ8時間エンデューロ春SP」に

なぜか「第2回スズカ8時間エンデューロ春SP」に

自転車遊びの方向性としては「旅=サイクリング」でやっています。ヒルクライムもあくまでもサイクリングの延長で、ロングライドも“走るだけ”ではなく“走りながら観光”です。トレーニングに励んでいるのも「もっと楽に走れるようになりたい」からです。よって、過酷なスポーツの「ブルベ」とか、レースみたいな「エンデューロ」に参加するようなことは今後も無いつもりでしたが…

>> 続きを読む



2011年04月13日

桜巡り2011ファイナル

桜巡り2011ファイナル

平坦区間で「平地を速く走る方法」を試行錯誤。なんとなく分かってきたような気がしますが、まだ何かが足りません。“6秒ルール”で速筋を使えば、筋肉痛にならない程度の負荷を掛けて走ることができますが、疲れることには変わりはありません。信号ダッシュの加速に関してはジテツウで取り組んでいる「勾配3%区間の上り」の方法を使うとスムーズに加速していきます。

>> 続きを読む



2011年04月14日

エナジーバー

エナジーバー

弱虫ペダルに登場するスプリンターの新開君がむしゃむしゃと何かを食べながら走っています。それって何だろうと気になって調べてみました。

>> 続きを読む



2011年04月17日

トレーニングの成果

トレーニングの成果

本日の「山間地トレーニング」と「山間地サイクリング」を走り終わって、感じたことは『練習は嘘をつかない』です。まだまだ貧脚ですが、1年前よりも確実に強くなっていることが分かりました。そして、すべきことが明確になってきたので、今シーズンはそれに取り組んでいきます。

>> 続きを読む



2011年04月22日

「鉄」不足らしい

「鉄」不足らしい

今日は年に一度の定期「献血」の日です。わざわざ献血のために出かける必要もなく、就業時間中にやってもらえるので、結構楽しみにしています。簡易的なものとはいえ、人間ドック前に検査結果が手に入るというのも利点。献血開始の連絡をもらって、即行で受付へ、そして血圧の測定。以前は高血圧で悩んでいましたが、現在は正常値そのものです。そして、献血前の血液比重検査で…

>> 続きを読む



2011年04月23日

「Garmin Edge 500」を手に入れました

「Garmin Edge 500」を手に入れました

適当に走っているだけならサイクルメーターなど速度と距離が分かれば十分。それなりに真剣に走るのなら「ケイデンス」と「心拍数」が分かるものが必要。さらに走りにトレーニングの要素も含めるのなら「ログ」が取れるものが必要になってきます。そこで、「どうせ買うのならこれしかないでしょ」という定番中の定番のアイテム「Garmin Edge 500」を手に入れました。

>> 続きを読む



2011年04月24日

ようやく実現した「三河湾一周サイクリング」

ようやく実現した「三河湾一周サイクリング」

チャリンコ倶楽部のために昨年の夏に立てた企画ですが、諸事情などで延び延びとなっていた「三河湾一周サイクリング」をようやく実現することができました。

>> 続きを読む



2011年04月25日

自転車雑誌5月号vs専門書

自転車雑誌5月号vs専門書

最近は「ファンライド」だけでなく「サイクルスポーツ」も買っていましたが、今月は3誌とも買ってみましたが…

>> 続きを読む



2011年04月26日

なぜ「ヒルクライム」なのか

なぜ「ヒルクライム」なのか

シンドイ思いをしてまで、なぜ「ヒルクライム」をやるのか? “タイムアタック”というレベルには達していないためサイクリングの延長のヒルクライムといえども一日で2000mとか3000mも上るとなれば、数十分もの間、ひたすら上ることも頻繁にあります。

>> 続きを読む



2011年04月27日

激坂トレーニングコース

激坂トレーニングコース

昨年のヒルクライムの県外遠征の時はGIOSアンティーコを使いました。これはタイムよりも完走することが目的であって、漕ぎ出しが軽いミニベロならば激坂でも力尽きることなく上り続けることができるからです。しかし、山間地ロングライドの途中にヒルクライムがあると、ビアンキVNが良いのかGIOSアンティーコが良いのか悩むところです。「距離or高さ」のどちらを重要視するのか…

>> 続きを読む



2011年04月28日

酒解禁に向けて

酒解禁に向けて

ここ3年ほど全く酒を飲んでいません。もともとあまり飲んでいないのにも関わらず人間ドックの度に「酒を控えましょう」と言われたため、「全く飲んでいません」と断言するために、禁酒していました。そして、1年前の人間ドックの検査結果が全て良好でしたが、そもそも「酒」が原因ではなく「肥満」が原因だったわけで、自転車で走り回っているうちに健康体になったということです。

>> 続きを読む



2011年04月29日

ヒルクライム3本立て

ヒルクライム3本立て

多機能な「Garmin Edge 500」はとても便利です。特に山間地を走った後に「Garmin Training Center」で上り区間のデータをチェックしてみるのが楽しみになってきました。

>> 続きを読む



2011年04月30日

4月の走行距離は1687kmで獲得標高は16560m。

4月の走行距離は1687kmで獲得標高は16560m。

トレーニング&ヒルクライム&ロングライド月間の4月度(3月26日〜4月29日)の走行距離は約1956km(獲得標高18440m)、体重は61.65kg(BMI21.3)、体脂肪率は11.8%(10.0%)でした。4月の月間走行距離は1687kmでしたので、過去最高の走行距離になりましたが、体重も体脂肪率ともに変化はありません。しかし、確実に平地も上りも速く走れるようになっているため、トレーニングの効果はあるようです。

>> 続きを読む



2011年05月01日

雨の日はクリーニング

雨の日はクリーニング

今日は雨の休養日です。といっても午前中はあちこち買物に出かけて、帰宅したのが午後1時30分。買物は自転車で走り回るより疲れます。腰が痛くなってきた。ちょっと遅い昼食後、ビアンキVNのクリーニング作業開始。

>> 続きを読む



2011年05月02日

「運動負荷」と「平均出力」の関連性

「運動負荷」と「平均出力」の関連性

ジテツウで心拍計を使って、「運動負荷」と「平均速度」の関係を複数回試してみました。そして、その数値を「ヒルクライム計算」に当てはめてみることで、ザックリですが「運動負荷」と「平均出力」の関連性が分かりました。

>> 続きを読む



2011年05月03日

浜松エリアの「熊野の長藤」

浜松エリアの「熊野の長藤」

5月上旬の花といえば「ツツジ」と「藤」でしょうか。今日はチャリンコ倶楽部のJin君と200km超えのロングライドに挑戦してみますが、ただ走るだけでは面白くないため、浜松エリアの「熊野の長藤(行興寺)」を折り返し地点に設定して、浜名湖周辺で「うなぎ」を食べることにしました。

>> 続きを読む



2011年05月04日

大府の大倉公園のツツジ

大府の大倉公園のツツジ

今日は休養日のつもりでしたが、絶好のサイクリング日和です。しかし、昨日の疲れが残っているため、とてもロングライドはできそうもありません。近場でまだ訪問したことがない「ツツジ」または「藤」の観賞地をガイドブックで調べてみたところ、大府市の大倉公園が良いらしい。そこで、回復走を兼ねてミニベロ16で出かけることにしました。

>> 続きを読む



2011年05月05日

鈴鹿3時間の目標値

鈴鹿3時間の目標値

5月末の「第2回スズカ8時間エンデューロ春SP」の「3時間ロード」に参加しますが、鈴鹿サーキットは多少のアップダウンがあるとはいえ、山間地よりは平野部を走るのに似ているかもしれません。そこで、現時点で平野部をどのくらいのペースで走れるのか把握しておくことで、当日の目標値(周回数)を設定可能。

>> 続きを読む



2011年05月06日

弱虫ペダル17巻はとても良いゾ

弱虫ペダル17巻はとても良いゾ

amazonに予約しておいた「弱虫ペダル」が今回は発売日に届きました。夕食後さっそく読む…。冒頭の「箱学」がカッコいい。ゴール前でついに追いついた「総北」。箱学の福富の目線で描かれていることで“チーム”の素晴らしさがよく分かる。ヘタレ君扱いされていた今泉君、ここにきてついに…

>> 続きを読む



2011年05月07日

血が足りない

血が足りない

健康番組で「高血圧」のことをやっていましたが、最近は標準値を通り過ぎて「低血圧」気味になってきました。先日、ロングライド後に風呂に入った後に血圧を測定すると上が110未満で、下が60未満になっていました。健康番組によると血圧が高いというのは、いろいろな要因があるとしても結果的に「血管の内部が細い」か「血が多い」のどちらからしい。ならば、血圧が低いというのは「血が足りない」ということなのか。高負荷の運動を続けたせいで“貧血”の症状が出ているので、やはり「血が足りない」のかもしれない。

>> 続きを読む



2011年05月08日

「アウトレットで買物」と「ノンストップトレーニング」

「アウトレットで買物」と「ノンストップトレーニング」

一週間前の天気予報では今日は「雨」となっていました。たまには家族とお出かけでもしようかと「土岐アウトレット」に行く約束をしました。ところが、なんと今日は「ドピカン晴れ」。いまさらお出かけ中止というわけにはいかないため、「土岐アウトレット」に行ってきました。目的もなく行っても面白くないため、“自転車遊び”に関連するものを物色することに…

>> 続きを読む



2011年05月09日

ジテツウ山間地トレーニング

ジテツウ山間地トレーニング

天気予報によると火曜日から金曜日まで「雨」となっているため、貴重な「晴」となっている本日は往路、復路とも山間地トレーニングをやってみました。

>> 続きを読む



2011年05月10日

人間ドック2011

人間ドック2011

本日、人間ドックを受けてきました。詳細のレポートは後日郵送されてきますが、とりあえず主な項目をピックアップ。

>> 続きを読む



2011年05月11日

ビアンキで乾杯!

ビアンキで乾杯!

飲まなければ飲まずに済むのもアルコールであり、ムリに飲む必要も無いのですが、何事も「検証」をするのが好きなもので、アルコールを飲むことで何か変わるのか検証をしようかと思ったのです。解禁祝いで用意したアルコールは…

>> 続きを読む



2011年05月12日

鈴鹿エンデューロ対策のパーツ

鈴鹿エンデューロ対策のパーツ

鈴鹿エンデューロ(3時間ロード)対策で注文したパーツが届きました。といっても鈴鹿のために必要になったのはリアスプロケット12-23Tだけで、その他のパーツは先日の大落車の影響でギシッギシッと鳴るようになってしまったので、その修理交換です。

>> 続きを読む



2011年05月14日

今年も茶臼山へ

今年も茶臼山へ

「シバザクラ」で有名になった茶臼山へ今年は完全自走で行ってみることにしましたが、一番の問題点は「伊勢神トンネル」をどのように回避するのか。さらに走行距離を減らすためにはどうしたらいいのか…

>> 続きを読む



2011年05月15日

高速列車に乗ってチタイチ

高速列車に乗ってチタイチ

鈴鹿3時間対策で「12-23T」を手に入れましたが、いきなりぶっつけ本番というわけにはいきません。昨日の茶臼山遠征は全般的に抑えて走ったため、今日もしっかり走れそうです。ツイッターで鈴鹿の練習のため知多半島を走りますと“めばる君”さんに投げかけたところ、いっしょに走っていただけることになりました。

>> 続きを読む



2011年05月16日

「CS-6700 12-23T」の「18T」は使い勝手が良い

「CS-6700 12-23T」の「18T」は使い勝手が良い

昨日の“チタイチ”の高速列車で役に立ったのが「18T」でした。この18Tは何故か「おいしいギア」と言われていますが、なるほど“列車”に乗って35km/h前後で巡航する時に一番適しているギアです。巡航速度が38km/hまで上がってもケイデンス110rpm、いきなり逃げられて気合で追いかけるのならばケイデンス120rpmで42km/hになります。逆に“まったり”で31〜32km/hならばケイデンス90rpm。“まったり”“巡航”“気合”をそれぞれケイデンスで対応できるので、「18T」は確かに使いやすいかもしれません。

>> 続きを読む



2011年05月17日

ジテツウ仕様のキャスパーをちょっと改善

ジテツウ仕様のキャスパーをちょっと改善

単なるジテツウではなく、山間地トレーニングを兼ねたジテツウをやっていると、「ジテツウ仕様のキャスパー」の使い勝手をもう少し改善したくなります。

>> 続きを読む



2011年05月18日

鈴鹿に向けてチェーンとペダルを交換

鈴鹿に向けてチェーンとペダルを交換

チェーンの寿命がどのくらいなのか、走り方や走る場所で結構変わるため「○○○○kmです」とは言えないようですが、私の場合は山間地ロングライドを頻繁にやっているとはいえ、高トルクで上っているわけではないため、長持ちする方だと思います。しかし、すでに5000kmを超えているため、近いうちに交換する必要があるのならば「鈴鹿3時間」というものもあることですし、チェーンを交換することにしました。それとペダルも。

>> 続きを読む



2011年05月19日

鈴鹿8時間エンデューロの参加確認証

鈴鹿8時間エンデューロの参加確認証

鈴鹿8時間エンデューロ大会事務局から届きましたよ。もちろん「参加確認証」です。これを目の前にすると、改めて「これに参加するんだ」と楽しみ半分、焦り半分といった心境。

>> 続きを読む



2011年05月20日

キャスパーのブレーキシューとリア変速機

キャスパーのブレーキシューとリア変速機

ホワイトカラーのキャスパーは少し乗るだけで汚れが目立つます。先日、ワックス掛けしていてあることに気がつきました。そこで用意したものがこれ

>> 続きを読む



2011年05月21日

神社巡りの集大成

神社巡りの集大成

自転車での神社巡りの集大成として、三河国の一宮「砥鹿神社(とがじんじゃ)」、二宮「知立神社」、三宮「猿投神社」、四宮「石巻神社」を一日で全て回ることにしました。

>> 続きを読む



2011年05月22日

ジテツウ仕様のキャスパーをちょっと改善その2

ジテツウ仕様のキャスパーをちょっと改善その2

キャスパーの使い勝手の向上のため、さらなる改善。もう少しだけ大きいサドルバッグが必要になったため、「リクセン&カウル コントウラ シートポストバッグ CM802」を購入しました。

>> 続きを読む



2011年05月23日

モバイルブースターとガラパゴス005SH

モバイルブースターとガラパゴス005SH

ブロンプトンで遠征した時、モバイルブースターでガラパゴス005SHを充電できなくて仕方なくコンビニで充電器を購入しました。先日、出張の時は日帰りだからガラパゴス005SHも一日くらい持ちこたえるかと思っていたら、帰宅する頃にはバッテリーが大ピンチ。こんな時こそモバイルブースターが使えたらなぁと思ったものです。たまたま別件でamazonで調べ物をしていたら「充電・通信切替スイッチ付き」というものがあったので、「もしかしたら」と試しに買ってみました。

>> 続きを読む



2011年05月24日

勝つための食事と栄養

勝つための食事と栄養

先日購入した書籍「勝つための食事と栄養」をちょっとした空き時間を利用して読んでいます。読んでオシマイという本ではないため、必要に応じて何度も読み返すことになる本ですので、いつでも手に取れる場所に置いておく必要があります。

>> 続きを読む



2011年05月25日

ビアンキLupoDを鈴鹿仕様に変更して薔薇サイクリング

ビアンキLupoDを鈴鹿仕様に変更して薔薇サイクリング

今週末の「鈴鹿エンデューロ3時間」ですが、天候が微妙で高確率で「雨」らしい。ビアンキのロードを鈴鹿仕様に仕上げてきたのに、「雨の中をロードで走るのはなんだかなぁ」という雰囲気。そこで、雨の中をサイクリング気分で走るのならば、それに適したビアンキLupoDを使おうかと思い直し、LupoDを鈴鹿仕様に変更します。

>> 続きを読む



2011年05月26日

「OGK KABUTO レジモス」は良いぞ

「OGK KABUTO レジモス」は良いぞ

先日の“吹っ飛び”大落車でロード用のヘルメットが大破したため、鈴鹿までヘルメットを用意する必要があります。イザとなればジテツウ用とブロンプトン用のヘルメットがあるので、それらを使えば良いのですが、ロードには不似合いですので、間に合うのなら手に入れたい。

>> 続きを読む



2011年05月27日

「雨」確定ですからビアンキLupoDで

「雨」確定ですからビアンキLupoDで

待望の「鈴鹿エンデューロ3時間」ですが、残念ながら雨中走行が確定しました。雨が降るのか降らないのか微妙ならば、ロードとLupoDを持っていき、現地でどちらを使うか判断すれば良いかと考えていました。しかし、「雨」が確定したとなれば、LupoDの仕上げに入ります。

>> 続きを読む



2011年05月28日

雨の鈴鹿3時間

雨の鈴鹿3時間

待ちに待った「鈴鹿3時間」ですが、あいにくの雨です。この日のために平地トレーニングをやってきたようなもので、ビアンキのロードも鈴鹿仕様に仕上げました。しかし、雨中走行となるとブレーキングと安定性が優先されるため、ビアンキLupoDを使用することにしました。ロードに比べて平地の巡航速度が3km/hほどダウン、そしてホイールの重さはジワジワと脚力を消耗することは必至。

>> 続きを読む



2011年05月29日

「ツールドフランス1998」を見ながら

「ツールドフランス1998」を見ながら

パンターニ伝説のクライマーの激走が話題になった「ツールドフランス1998」のDVDを観賞。豪雨の「第15ステージ」のパンターニの走りはスゴイものです。パンターニがスプリントのように“下ハン”ダンシングでガシガシ上っていくシーンを見ると、上り方にもまだまだいろいろあるんだなと実際に試してみたくなりました。

>> 続きを読む



2011年05月30日

5月の走行距離は1501kmで獲得標高は10253m。

5月の走行距離は1501kmで獲得標高は10253m。

5月の月間走行距離は1501km、獲得標高は10253mでした。「鈴鹿3時間」に向けての平地トレーニングの割合が多かったため走行距離に対して獲得標高が少な目になっています。

>> 続きを読む



2011年05月31日

体重測定、さて筋トレ走行の成果は?

体重測定、さて筋トレ走行の成果は?

鈴鹿3時間をターゲットとしたトレーニング月間の5月度の走行距離は1501km、体重は61.65kg(BMI21.33)、体脂肪率は9.6%(8.1%)でした。最軽量日は5月5日で61.50kg、最重量日は5月23日で64.1kg、その差は2.6kgあります。鈴鹿3時間の翌日が63.05kgで、その二日後が61.60kgですから、いかに水分量の変動が大きいかということになります。

>> 続きを読む



2011年06月01日

梅雨時のジテツウ対策に

梅雨時のジテツウ対策に

朝からドシャ降りならジテツウを諦めますが、それ以外なら梅雨時でもジテツウを敢行したいものです。そこで、雨でもジテツウができるようにキャスパーを“梅雨時仕様”にしてみました。

>> 続きを読む



2011年06月02日

ヒルクライム用のミュージック

ヒルクライム用のミュージック

単独で走る時はミュージックプレーヤーが活躍してくれます。特にひたすら走る時は音楽が欠かせません。音楽は意外にも精神力アップに役に立ちます。アップテンポな曲がかかると、そのテンポに合わせてペダルがくるくる回ります。そして、激坂ヒルクライムのときも、ハイテンションになってガンガン上れる(ような気がする)。

>> 続きを読む



2011年06月03日

山間地トレーニング拡大版

山間地トレーニング拡大版

今までの山間地トレーニングコースを真剣に走ると1時間ちょっと。このくらいなら心身ともに全力に近い状態で走ることができますが、では2時間とか3時間ではどうかとなります。

>> 続きを読む



2011年06月04日

27台目のデジカメは「FinePix F550EXR」です

27台目のデジカメは「FinePix F550EXR」です

大抵はタイミングが合わなくて購入を見送ることが多いのですが、なんということかキタムラからのメルマガを見ると、目をつけていた機種が大特価になっている。メルマガが届いて注文までに要した時間は“5分”です。まさに即行でした。

>> 続きを読む



2011年06月05日

「3T ErgoSum Team」と「峠巡り」

「3T ErgoSum Team」と「峠巡り」

先日の鈴鹿でビアンキLupoDを使用したところ、相変わらずダンシングがしやすくて「やっぱりこれだよな」と気持ちよく車体を振ることができました。随分前から「ロードのハンドルを交換したい」と考えていたので、今シーズンの峠巡りのスタートに合わせてハンドルを交換することにしました。

>> 続きを読む



2011年06月06日

走行中に撮影するために

走行中に撮影するために

ノンストップヒルクライムの難点は「記録写真」を上手く撮れないことです。撮影のために停車していては「ノンストップヒルクライム」とはならず、かといっていちいちポケットからデジカメを取り出していては結構危険ですし、構図も適当になってしまいます。

>> 続きを読む



2011年06月07日

あざみラインとロングライド対策で

あざみラインとロングライド対策で

今週末の遠征に備えてキャスパーを少し改良。まずは「あざみライン」対策でリアスプロケットを再び交換しました。そしてサドルを「フィジーク・アリアンテ・バーサス」に交換。

>> 続きを読む



2011年06月08日

自転車遊びも真剣にやると体のケアが必要

自転車遊びも真剣にやると体のケアが必要

ほどほどに“自転車遊び”を楽しめば、それほど費用も掛からずに健康的な趣味だとは思いますが、どっぷり嵌ると時間も金も非常に掛かります。さらに、ヒルクライムのような高負荷走行を頻繁にやるようになると、通常の食事だけではどれだけ食べても栄養不足になってきます。

>> 続きを読む



2011年06月09日

5個目のアリアンテ

5個目のアリアンテ

ニローネのパーツをあれこれ交換してきましたので、今回は破損したサドルを交換することにしました。購入したものは「フィジーク アリアンテ ガンマ K:iumレール」です。新品のサドルの「白」ってこんなに奇麗なんだと改めて感じた奇麗なサドルです。

>> 続きを読む



2011年06月13日

ヒルクライム遠征のために急きょ用意したもの

ヒルクライム遠征のために急きょ用意したもの

三泊四日で静岡・神奈川・山梨エリアのヒルクライムコースを走ってきました。走行レポートは後日作成しますが、今回の遠征のためにいくつか急きょ用意したものがあります。

>> 続きを読む



2011年06月15日

飲みすぎると眠れない

飲みすぎると眠れない

神奈川遠征の土曜日の夜は、翌日のヒルクライム2本立ての前祝の宴会でした。前回の本宮山の時は禁酒期間中だったため、参加者がガンガン飲む中で独りだけ寂しくアルコール無しでした。しかし、酒解禁となった今回は遠慮なく飲みますよ〜ということで、すきっ腹なのにチューハイをグビグビ、グビグビ、グビグビ…。

>> 続きを読む



2011年06月16日

ママチャリのタイヤ交換は大変です

ママチャリのタイヤ交換は大変です

。「やってあげるよ」と随分前に約束をしておきながら、休日のたびに出かけていたので、そろそろヤバイかもという雰囲気だったので、もっと昼寝をしたかったのを我慢。その作業とは、嫁さんのママチャリのチューブ&タイヤ交換です。タイヤの溝はまだまだ残っていますが、ゴム類は経年劣化するため、走行距離が少なくても交換する必要があります。

>> 続きを読む



2011年06月19日

ロードバイク用の泥除け

ロードバイク用の泥除け

wiggleから荷物が届きました。14日に注文して18日に到着。今回は優先発送を指定していないのに激早。前回は指定したのに遅かった。この差は“関税”か掛かるのかどうかなのか…

>> 続きを読む



2011年06月21日

鈴鹿3時間の写真

鈴鹿3時間の写真

鈴鹿3時間ソロの写真が届きました。奮発してA3サイズ額縁入りにしました。価格は6980円なり。選んだ写真は、鈴鹿のコースの中で一番のお気に入りのデグナーコーナーからの上り区間です。なぜかここが一番気持ちよく走れました。下りを惰性で走り、ある程度の速度を維持したまま上り区間をアタックダンシングで上りきると気持ち良いものです。

>> 続きを読む



2011年06月22日

突然壊れたポータブルオーディオプレイヤー

突然壊れたポータブルオーディオプレイヤー

先日の「静岡・神奈川・山梨」遠征初日、「ふじあざみライン」を途中でめげることなく快調に上ることができた要因のひとつがミュージックかもしれません。もちろん激坂ヒルクライムにはユーロビートです。ノンストップで登頂成功、さて休憩という段階で、ポータブルオーディオプレイヤーのスイッチをオフにしようとしても音楽が鳴りっぱなし…

>> 続きを読む



2011年06月23日

滝汗で本宮山ヒルクライム

滝汗で本宮山ヒルクライム

本日は午後から家族の用事があるため代休を取得。午後1時ごろまでは完全フリーのため、6時間くらい走れます。そこでジテツウトレーニングのベンチマークのために「本宮山ヒルクライム」をすることにしました。

>> 続きを読む



2011年06月24日

宇宙(そら)目指して上り続ける

宇宙(そら)目指して上り続ける

3月中旬に立てた自転車遊びの「目標値」は「4週間で1000km+10000m」です。今のところ順調にクリアしています。これは数値目標であって目標ではありません。何のためにその「目標値」に取り組んでいるのかは「日本中のヒルクライムコースを走る」と「ブロンプトンで47都道府県を走る」という目標を達成するためです。

>> 続きを読む



2011年06月25日

「ケイデンス縛り」トレーニング開始

「ケイデンス縛り」トレーニング開始

ジテツウの往路には「峠の上り区間」があります。距離は5.8km、高度上昇値は167mですので、負荷が高すぎず低すぎずというちょうど良いトレーニング区間となっています。今までは「心拍数」をいろいろと検証してきましたが、次の段階として「ケイデンス」を検証していきます。

>> 続きを読む



2011年06月26日

トルク走行or高回転走行

トルク走行or高回転走行

地元でヒルクライムのベンチマークに適したコースがいくつかありますが、その中で本宮山は前半と後半で質が違う上りを楽しむことができます。前半パートについては、ある程度は安定したタイムを出すことができるようになりましたが、後半パートについては非常ばらつきます。今のところの最高記録は4月10日の「チャリティ本宮山ヒルクライム」ですが、この日は大勢で走ったことによる“気持ち”の差です。後半パートの半分以上をダンシングしていたわけで、とても単独走行ではできない芸当です。

>> 続きを読む



2011年06月27日

栄養剤などいろいろと

栄養剤などいろいろと

近所のドラッグストアで栄養補給品をあれこれ買ってきました。「マルチビタミン&ミネラル」「グルコサミン」「鉄」「ファイチ」「アミノバイタルカプシ」「アミノバイタルクエン酸チャージウォーター」「グロンサン強力内服液」

>> 続きを読む



2011年06月28日

005SHの保護カバーと予備バッテリー

005SHの保護カバーと予備バッテリー

「GALAPAGOS 005SH」はとても便利で出先でも重宝していますが、最大の難点がバッテリーの持ちの悪さです。写真付きでツイートしたり、メールを見たり、地図をチェックしたりすると、一日持ち堪えてくれないことがあります。バッテリー切れをおこすと緊急の電話すらできなくなりますので、最近は出先からのツイートを最小限にしました。ナビ機能なども使ってみたいのですが、チェックポイントまで残り○○kmという目安を知るために使う程度。

>> 続きを読む



2011年06月29日

ビアンキLupoDでジテツウサイクリング

ビアンキLupoDでジテツウサイクリング

季節は既に「夏」という雰囲気で、とても昼間の時間帯を走る気になれません。ジテツウをしているため、ムリに地元でロングライドをする必要はなく、週末は午前中で帰ってこれる80〜100kmのライドで十分。峠巡りの県外遠征の時はそれなりに走るとしても、往復の移動もあるので、いつもの「120km+2000m」程度でしょうか。

>> 続きを読む



2011年06月30日

6月の走行距離は1437kmで獲得標高は17961m。

6月の走行距離は1437kmで獲得標高は17961m。

6月の月間走行距離は1437km、獲得標高は17961mでした。月間の獲得標高については過去最高記録になりました。月間の走行距離に関しては、160km超えのロングライドが一度もなく、ジテツウ率も半分の10回でしたので、コツコツと“走れる時に走る”でも結構な距離になるものです。

>> 続きを読む



※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る