サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2011年10月〜12月

2011年10月01日

9月の走行距離は1451kmで獲得標高は9267m。

9月の走行距離は1451kmで獲得標高は9267m。

ブロンプトン観光ポタ月間の9月度(9月1日〜9月30日)の走行距離は1451km、獲得標高は9267m、体重は61.90kg(BMI21.4)、体脂肪率は8.1%でした。ブロンプトンで泊りの観光ポタの場合は、体重が増えてしまいますが、9月度は脂肪燃焼ジテツウで帳尻合わせができ、体重を維持することができました。

>> 続きを読む



2011年10月02日

二泊三日で山口県遠征

二泊三日で山口県遠征

前回の「とびしま海道」に引き続き、kantaさんと観光ポタを楽しみます。待ち合わせ場所の「広島城の本丸」に向いますが、広島駅から本降り状態の雨…

>> 続きを読む



2011年10月05日

wiggleで購入した品々「ウェア編」

wiggleで購入した品々「ウェア編」

先月の上旬から何を買ったのか忘れるほどチマチマとwiggleで買物をしました。まだ届かないものがありますが、ウェア類は揃ったので改めて確認してみると…

>> 続きを読む



2011年10月06日

wiggleで購入した品々「ジテツウ編」

wiggleで購入した品々「ジテツウ編」

ジテツウの復路は街灯が殆どない田舎道を十数キロ、そして市街地区間の数キロも非常に暗い。車が殆ど走っていない田舎道ですが、それゆえに後方から走ってくる車が飛ばしてくる可能性が高く、油断できません。夜道を走る時はとにかく自分の存在をアピールすることが重要。

>> 続きを読む



2011年10月08日

体重を前年比でチェック

体重を前年比でチェック

「現在の体重は○○.○kgである」というその瞬間の体重というものはそれほど重要ではありません。特に自転車で走り回っている場合は、日々の変動幅が大きすぎてアテにはならないのです。体重の推移をグラフで見れば、傾向などが分かって、早急に何らかの取り組みをする必要があるのか、既に取り組んでいる内容が結果に結びついているのか一目で分かるようになります。

>> 続きを読む



2011年10月14日

「午後から雨」の場合の選択肢は4つ

「午後から雨」の場合の選択肢は4つ

今年は3月からの月間走行距離が1400〜1600kmを維持していました。ジテツウと休日のサイクリングを続けていれば普通に達成でき、あくまでも結果的に○○○○kmだったという数値で、特にムリをしていたわけではありません。しかし、トレーニング月間の期間中は、少しでも走れる時は走っておきたいものです。特に今月は9日から12日までの予定が全て吹っ飛んでしまったため、当初の目論見よりは既に約300km減となっています。

>> 続きを読む



2011年10月15日

九州エリアの走行ルート

九州エリアの走行ルート

1ヶ月間くらい悩み続けてようやく「九州エリア」の走行ルートを決めました。「日本縦断」をするだけなら「福岡→熊本→鹿児島→佐多岬」または「福岡→大分→宮崎→佐多岬」のルートで南下すれば良いのですが、九州エリアとしては「阿蘇」と「高千穂」を外すわけにはいきません。

>> 続きを読む



2011年10月16日

運転免許証の更新と愛知牧場

運転免許証の更新と愛知牧場

天気も良いことですので、ちょっと寄り道をして「愛知牧場」。現在はハロウィンの飾り付けがされています。特に何かあるというわけではないのに、愛知牧場はファミリー客に大人気で、駐車場は満車状態のようです。

>> 続きを読む



2011年10月17日

どろどろになったチェーンをクリーニング

どろどろになったチェーンをクリーニング

サイクリングの時はそれほど汚れるということはないのですが、なぜかジテツウだとチェーンがどろどろになるくらいに汚れてしまいます。

>> 続きを読む



2011年10月19日

wiggleで購入した品々「タイヤ編+α」

wiggleで購入した品々「タイヤ編+α」

wiggleにアリアンテを注文すると、なぜかアリアンテVSが届く。前回は面倒だから返品を諦めてアリアンテVSを使ってみましたが、私には全く合いません。先日のシャッフルでアリアンテが追加で必要になったため、アリアンテを注文したところ、なんと再びアリアンテVSが届いたのです。今回は返品処理をしましたが…

>> 続きを読む



2011年10月25日

10月の遠征は「山口県と福岡県」です

10月の遠征は「山口県と福岡県」です

先月の遠征のゴールだった「新山口駅」が今回のスタート地点となります。初日と二日目は、秋吉台、萩、長門、下関を走ります。そして三日目と四日目は、北九州、平尾台、志賀島、博多、大宰府、久留米を走り、「佐賀駅」がゴールとなります。

>> 続きを読む



2011年10月29日

ニローネのタイヤとサドルを交換

ニローネのタイヤとサドルを交換

鈴鹿エンデューロに備えてタイヤを交換します。使用するタイヤは“レース向き”という評判の「Michelin Pro3 Race」です。ロングライドには適さないようですので、あくまでも鈴鹿限定で使うつもりです。(ロングライドには4000Sを使います)

>> 続きを読む



2011年10月30日

山間地トレーニング「千万町坂と三河湖」

山間地トレーニング「千万町坂と三河湖」

11月5日は「スズカ8時間エンデューロ2011 秋」の6時間の日です。8月10日に即行で申し込んだものの「まだまだ期間はあるし…」と6時間耐久のトレーニングは全くせず、ジテツウで走り方をあれこれ試す程度。10月になっても主体は「ブロンプトンの観光サイクリング」で、ロードに全く乗っていませんでした。ロードを使ったのがいつだったのか日記を見てみると9月10日の「尾張国をぐるっと小回り」が最後。

>> 続きを読む



2011年11月01日

10月の走行距離は1341kmで獲得標高は12156m。

10月の走行距離は1341kmで獲得標高は12156m。

ブロンプトン観光ポタ月間の10月度(10月1日〜10月31日)の走行距離は1341km、獲得標高は12156m、体重は61.45kg(BMI21.3)、体脂肪率は8.5%でした。ブロンプトンで泊りの観光ポタの場合は、体重が増えてしまいますが、10月度もジテツウトレーニングで帳尻合わせができました。体重の最高値は3日間の法事で茶菓子を食べ過ぎた10月11日の65.25kgで、最低値はジテツウトレーニングを真剣にやった週末10月8日の61.20kgでした。

>> 続きを読む



2011年11月03日

山間地トレーニング「矢作ダムと大多賀峠」

山間地トレーニング「矢作ダムと大多賀峠」

今週の土曜日、いよいよ「スズカ8時間エンデューロ2011 秋」の6時間ソロを走るのですが、そのための最終チェックを兼ねてトレーニングをやっておきます。鈴鹿サーキット用にリアスプロケットを11-28Tから12-23Tに換装させ、鈴鹿のためのトレーニングとして5月の時と同様に「矢作川の河口からダムまでを往復」の予定でしたが…。

>> 続きを読む



2011年11月04日

第11クールの実績は「1156.20km+10968m」

第11クールの実績は「1156.20km+10968m」

今年の3月以降は「4週間で1000km+10000m」を目安に走るようにしていますが、当初は順調にクリアできていたため、意外にも低い数値かと思っていましたが、それは「ロードで毎週欠かさずに走る」が前提であって、仮に走れない週があると途端に破綻します。特に獲得標高については「山間地」を走らなければクリアさせることは不可能です。

>> 続きを読む



2011年11月06日

自転車遊びを再開してちょうど3年

自転車遊びを再開してちょうど3年

「ブルーノ ミニベロ 16 ロード」の購入日が2008年11月2日、つまり自転車遊びを再開してちょうど3年。3年というのは一つの区切りであることが多いのですが、自転車遊びの“枠”を広げたことで、まだまだ区切りを迎えそうもありません。「ブロンプトンで日本全国制覇」を達成させるだけで、まだ3年は掛かりそうですし、「日本中の有名なヒルクライムコースを走る」ことも目標にしているため、体がどこまで持ちこたえるのかという段階にあります。

>> 続きを読む



2011年11月07日

「ビアンキ LupoD」と「ビアンキ ニローネ」の平均速度の差

「ビアンキ LupoD」と「ビアンキ ニローネ」の平均速度の差

「スズカ8時間エンデューロ春sp」の時は雨中走行となったため、シクロクロス「ビアンキ LupoD」で出走しました。あくまでもシミュレーションとして、もしロードを使っていたら平均速度が1.5km/h程度は高まっていたので、もっと順位は上がっていたハズという感想を述べています。

>> 続きを読む



2011年11月08日

ブロンプトンにリアキャリアを装着

ブロンプトンにリアキャリアを装着

ブロンプトンでの遠征の頻度がさらに増えるため、ブロンプトンの使い勝手をもう少し改善することにします。

>> 続きを読む



2011年11月09日

やはり「気持ち」の問題

やはり「気持ち」の問題

春から夏に掛けて、データ取りをしながらジテツウトレーニングを続けて、そのデータから分かることは「自分の能力(体力&脚力)の範囲で速く走れるのかどうかは『気持ち』の問題である」という至極当たり前なことです。効率を考えて走ることでタイムアップまたは体力や筋力の温存は可能ですが、絶対的な大きな差が出るのは「気持ち」です。

>> 続きを読む



2011年11月10日

自転車の消耗品をあれこれ

自転車の消耗品をあれこれ

先週あれこれ注文したものが次々に届いて一区切り。自転車の台数が多いと消耗品の種類が多くて間違えないように注文するのも一苦労です。

>> 続きを読む



2011年11月11日

自転車月刊誌の代わりに

自転車月刊誌の代わりに

2ヶ月続けて自転車の月刊誌を買うのをやめました。今回は本屋に立ち寄っていないため特集記事が何なのか分かりませんが、だいたい1年間買えば翌年も同じようなことを多少アレンジしているだけですから「もういいや」という雰囲気。

>> 続きを読む



2011年11月12日

ジテツウのために三連灯

ジテツウのために三連灯

ジテツウの復路は夜間走行になり、薄暗い道路を走る割合が多いため、キャスパーのフロントフォークに「HL-EL500」、ハンドルに「閃 355B」を付けています。交通量がそれなりにある道路ならばこれで十分すぎるくらいに明るいのですが、街灯が全く無い山間地の道路の場合はイマイチ不安になり、精神的に疲れます。

>> 続きを読む



2011年11月18日

雨の四国遠征の準備

雨の四国遠征の準備

今年は何故か雨の遠征になっているため、雨中走行にも慣れてしまいました。しかし、最...

>> 続きを読む



2011年12月01日

11月の走行距離は1429kmで獲得標高は14745m。

11月の走行距離は1429kmで獲得標高は14745m。

ブロンプトン観光ポタ月間の11月度(11月1日〜11月30日)の走行距離は1429km、獲得標高は14745m、体重は61.90kg(BMI21.4)、体脂肪率は8.9%でした。11月19日〜22日と11月26日〜17日の日程でブロンプトンの宿泊遠征が続いたため、どうなるのか不安でしたが、短期間で体重が順調に減っていきました。四国遠征の翌日(11月23日)が65.4kg、11月30日の夜は61.9kg、その差は3.5kgもあります。

>> 続きを読む



2011年12月02日

ブロンプトンの転倒防止

ブロンプトンの転倒防止

ブロンプトンで試した3個目の小型バーエンドバーは、平地を長時間走る時はとても快適です。バーエンドバーを手のひらで包むように軽く握って走ると、グリップを握って走るよりは疲労感が軽減されます。しばらくこれで良いかと9月の遠征から使用してきましたが、2点ほど解決すべき問題が出たため、今年の春頃に使っていた「アミーバ(amoeba) アルミバーエンド(ロングタイプ)」に戻します。

>> 続きを読む



2011年12月03日

飛行機輪行の時の工夫

飛行機輪行の時の工夫

列車の輪行の場合は自分で荷物を管理できるため、ブロンプトンを「ちび輪バッグ」に収納したり、「イージーカバー」を被せたりするだけで十分です。しかし、飛行機の輪行の場合は、預けてしまうため、どのように扱われるのか非常に不安になります。

>> 続きを読む



2011年12月04日

献血翌日の中山道は激疲れ

献血翌日の中山道は激疲れ

献血後の数日間は心肺機能に負担が掛かるため、ヒルクライムはできません。ブロンプトンで無理をしない観光サイクリングなら大丈夫かと勝手に思い込んで、旅企画「中山道を走る」をさっそく実行…

>> 続きを読む



2011年12月07日

ラストの第13クールは…

ラストの第13クールは…

2011年の第12クール(第45〜48週)の実績としては「1236.96km+12670m」でした。ブロンプトンの観光サイクリングが主体だった第12クールも「1000km+10000m」をクリアして、第3〜12クールの平均値としては、距離が1356.92km、獲得標高が13568mになっています。しかし、あくまでも“目安”とはいえ「4週間で1000km+10000m」という縛りがあると4週間の日程を常に考える必要があり、「休養日をどこにすればいいのか」が一番の悩みになってきます。

>> 続きを読む



2011年12月11日

大分遠征は寒さとの闘いでした

大分遠征は寒さとの闘いでした

九州編の第二弾として「大分遠征」を3泊4日で楽しんできました。「ブロンプトンで日本全国制覇」については走行ルートの順番の縛りを無くしたことで“季節”に適したコース設定ができます。そこで、紅葉には少しばかりタイミングが遅くなりましたが、メイプル耶馬サイクリングロードを走りながら秋の耶馬溪を堪能することが今回の遠征の主たる目的となりました。

>> 続きを読む



2011年12月12日

貧血は改善されたのか?

貧血は改善されたのか?

毎年恒例の4月の献血で「貧血気味」とかでNGをくらい、人間ドックでも再び「貧血気...

>> 続きを読む



2011年12月13日

3本ローラーを購入&初乗り

3本ローラーを購入&初乗り

「ハムスターのようにひたすらクルクル回すだけのローラー台なんて要らない」とロード購入以降も思っていました。ジテツウトレーニングのコース開拓が上手くできているため、往路は「上り」の練習、復路は「平地」の練習が可能です。

>> 続きを読む



2011年12月16日

ブロンプトンのタイヤを交換

ブロンプトンのタイヤを交換

ブロンプトンのタイヤの溝はまだまだ余裕がありそうですが、先日の大分県遠征でパンクしたことと、走行距離がそろそろ5000kmになるので今後の遠征に備えてタイヤを交換することにしました。

>> 続きを読む



2011年12月18日

「中山道を走ろう」でトラブル発生と撮影機材のこと

「中山道を走ろう」でトラブル発生と撮影機材のこと

「中山道を走ろう」ネタとしては「関ヶ原〜米原」と「細久手〜福島」の区間を走っているため、今回は「関ヶ原〜御嶽」の区間を走ることにしました。このことで「御嶽〜細久手」区間は最寄り駅へ向うルートがダブるため、結果的には「米原〜福島」を多少のアレンジがあるとはいえ走破したことになります。

>> 続きを読む



2011年12月20日

ブロンプトンのチェーンを交換

ブロンプトンのチェーンを交換

ブロンプトンの走行距離が5000kmを超えたので、タイヤに引き続きチェーンも交換することにしました。ブロンプトンでヒルクライムや峠越えを頻繁にやってきたため、もっと早く交換すべきだったかもしれませんが、チェーン飛びなどの症状は特にありません。内装ギアの場合のチェーンはシングルギアのチェーンと同じものですから長持ちするのでしょうか。

>> 続きを読む



2011年12月25日

今年の遠征のラストは伊豆です

今年の遠征のラストは伊豆です

11月末の伊豆の紅葉サイクリングでは伊豆半島の中央を縦断して下田市まで走りました。スイセンの時期になったら再び下田市を訪れたいと思ったため、今年のラスト遠征の行き先を伊豆半島に決定。下田市までは西伊豆ルートを走るとして、「松崎〜石廊崎〜下田」の区間は悩むこともなく即決。問題は松崎までのルートをどうすべきか。

>> 続きを読む



45分でギブアップ

45分でギブアップ

どうやら今日の大掃除はないような雰囲気がするため、いつもなら「ちょっと走ってくる…」となるわけですが、「4週間で1000km+10000m」の最終クールは「キャスパーでジテツウトレーニング」と「ブロンプトンで観光サイクリング」のみで達成させるため、その他の方法で距離を稼ぐことはできません。よって今日は休走日となるのですが…。三本ローラーを試してみることにしました。実走ではないため、距離のカウントはいっさいしません。よって三本ローラーでどれだけ走っても自分ルールを破ることにはなりません。

>> 続きを読む



2011年12月26日

雪のジテツウのためにタイヤ交換

雪のジテツウのためにタイヤ交換

朝起きると自宅前は結構な雪が積もっていました。今までなら「うわっどうしよう」と悩むところですが、現在は「自転車」があるため、「まっいいか」となります。今年の1月に「雪のジテツウ」を経験しているため、慌てることもなくいつも通り出勤前の時間を過ごすわけですが、まてよ…

>> 続きを読む



2011年12月27日

wiggleの年末セールで

wiggleの年末セールで

wiggleは“いつも”何らかのセールをやっていますが、何事もタイミングが大切で、送料無料にするためにも「そのうち欲しいな」と「今すぐ欲しいな」をどのように組み合わせて買うのかがポイントでしょうか。今回購入したものを並べてみました。(あと1つは別納らしい)

>> 続きを読む



2011年12月29日

2011年のジテツウトレーニングの総括

2011年のジテツウトレーニングの総括

今シーズンのジテツウではいろんなルートを試してみました。往路については、自宅の出発時刻で走行可能距離が決まるため、単純に「時間がある限りどこまでも」と走り続けることができる「峠コース」で確定できました。復路については、夜間走行になるため夏場と冬場では大きく違うことと、ロングコースがまだ確定していないため、来シーズンも引き続き開拓が必要です。

>> 続きを読む



2011年12月30日

2011年の年間の走行距離は16385km、獲得標高は162174mでした

2011年の年間の走行距離は16385km、獲得標高は162174mでした

3月に決めた目標値「4週間で1000km+10000m」については第13クールも無事クリアさせることができました。2011年の春に立てた目標値といってもあくまでも結果であり、そのために無理に走りに行くとか無理な走行ルートを設定したりということはしませんでした。しかし、第13クールについては「キャスパーのジテツウ」と「ブロンプトンの観光サイクリング」だけと決めていたため、月末までの走行スケジュールを綿密に立てる必要があり、12月18日のトラブルで微妙な状況になりました。結果的には、序盤から寒さに負けることなくジテツウをサボらずに続けたことが最後に効いてきました。

>> 続きを読む



2011年の走行レポートから思い出の10本

2011年の走行レポートから思い出の10本

2011年は例年以上にあちこちいろんな所へ出かけましたが、地元を走るのにも飽きてきたこともあって県外遠征が多かった1年間でした。走行レポートの数はなんと71本。新規性のないものやボリューム不足のものは日記に掲載したため、実際はもっと多いのですが…。その中から順不同で特に印象に残っている10本をピックアップしてみます。

>> 続きを読む



※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る