サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2012年7月〜9月

2012年07月01日

トレーニング月間の6月の記録

トレーニング月間の6月の記録

トレーニング月間の6月度の走行距離は1469km、獲得標高は15268m、3本ローラーは509分、体重は61.80kg(BMI21.4)、体脂肪率は8.6%。ニローネでヒルクライム有りのロングライド、キャスパーのジテツウで峠コース、さらに3本ローラーでいつもよりは負荷を掛けた1ヶ月間でしたが、筋肉量は殆ど変らず体重が減ってしまいました。しかし、体感的にトルクアップしているため、体組成計の数値はあくまでも目安であると割り切った方が良いのかもしれません。

>> 続きを読む



2012年07月02日

グルコサミン+α

グルコサミン+α

膝を鍛えて老化を防ぐことと、酷使することによる消耗のバランスがどうなるのか分かりませんが、自転車をいつまでも楽しむためには膝の寿命を少しでも延ばす必要があります。

>> 続きを読む



2012年07月04日

「乗るピタ機能搭載」体組成計BC-705-SVを購入

「乗るピタ機能搭載」体組成計BC-705-SVを購入

自転車ダイエットを真剣にやっている時に購入した体組成計「BC-621-SS」を日々の体重と月末の体脂肪率の測定に使っています。「BC-621-SS」は自室に置いてあり、寝る前に測定していますが、正確さを高めるためか体脂肪率の測定に手間が掛かるのが難点。簡易式でもいいので、もっと手軽に測定できるものを風呂場の脱衣所に置くことにしました。

>> 続きを読む



2012年07月05日

7月の九州遠征のルートを大幅に変更

7月の九州遠征のルートを大幅に変更

今回の九州遠征、走行距離は約650km、獲得標高は約6300mというブロンプトンではちょっとキツそうな旅になりそうです。

>> 続きを読む



2012年07月06日

祝!40000km達成

祝!40000km達成

40000kmといってもイメージが沸かないかもしれませんが「地球一周」となれば、なんだかすごい距離のような雰囲気になってくるので、面白いものです。さて明日からは地球二周目に突入。とりあえず80000km達成まで体が持てば良いのですが…

>> 続きを読む



2012年07月08日

段戸山と元気村ヒルクライム

段戸山と元気村ヒルクライム

今日は「チームめばるーず」の皆さんと坂を上って上ってどこまでもライドです。予定では茶臼山往復ルートだったようですが、私は距離よりも獲得標高を優先したいため、一本目のヒルクライムの後で離脱して、違うルートを走ることにしていましたが、午後からの天気が微妙のため、遠くまで行くのは危険ということで、茶臼山ルートはなくなり、さらに私のルートも最短ルートに変更…

>> 続きを読む



2012年07月16日

九州遠征「宮崎・鹿児島」編

九州遠征「宮崎・鹿児島」編

「セントレア→大分空港」のフライトのキャンセルができないため、大分空港から大分駅までは空港バスで移動。そこからどのようなルートにしたのかは…

>> 続きを読む



2012年07月21日

プチグルメライド知多編

プチグルメライド知多編

富士チャレ(100km)のために、平野部で100kmの高速巡航トレーニングを何度かやっておく必要があります。「WH-7900-C50-CL」に慣れる以前に走らせ方がまだ分かっていないため、午前中で完了できそうな「チタイチ」であれこれ試してみようかと。

>> 続きを読む



2012年07月22日

ツールド豊田ショートコース(激坂編)

ツールド豊田ショートコース(激坂編)

平成の大合併で広大な土地を手に入れた豊田市ですが、手に入れたのは「山」ばかりです。つまり豊田市内を走るだけで、距離200kmで獲得標高が3000m超というルートを簡単に設定することができます。「ふじあざみライン」対策で激坂トレーニングをやっておく必要があるため、距離を短めにして、勾配がキツイ区間をひたすら走るようなルートを設定してみました。

>> 続きを読む



2012年08月01日

月間走行距離が飛躍的に伸びた7月の記録

月間走行距離が飛躍的に伸びた7月の記録

遠征月間の7月度の走行距離は1976km、獲得標高は19449m、3本ローラーは500分、体重は61.50kg(BMI21.3)、体脂肪率は7.9%。ロードの稼働率が悪かった割には走行距離は過去最高記録となっています。二度のブロンプトンの遠征、夏場のジテツウトレーニングとして山間地拡大コースを走っていたことが要因です。夏場のサイクリングでは過剰ともいえる水分補給と暑さにより走行中の食欲が激減するため、平日は多目に食べていても体重が減ってしまいました。

>> 続きを読む



2012年08月02日

amazonの「定期おトク便」がお得ということか

amazonの「定期おトク便」がお得ということか

「VAAM ヴァームウォーター パウダータイプ」と「アミノバイタルクエン酸チャージ」を定期的に近所のスギ薬局で購入していますが、念のためにamazonをチェックしてみると…

>> 続きを読む



2012年08月04日

苦行の聖地「ふじあざみライン」

苦行の聖地「ふじあざみライン」

「足つき無しで上りきること」が目標であり、タイムはあくまでもその結果ではありますが、いちおう目安として「90分」を設定。実際に走ってみれば分かりますが、「ふじあざみライン」は「ゆっくり上ればいいじゃん」というようなヒルクライムコースではありません。“ゆっくり”ではなく、倒れないように必死に上り続けるしかありません。

>> 続きを読む



2012年08月05日

“まったり”茅ヶ崎サイクリング

“まったり”茅ヶ崎サイクリング

「今日は“まったり”だよ〜」なんていう言葉は最初から信用していませんが、スタート直後からKIKUさんが爆走。二日酔い、睡眠不足、それからペダルとシューズの相性が悪いのかクリートを嵌めるのに時間が掛かり、あっと言う間に列車から遅れてしまう。もう朝から勘弁して。

>> 続きを読む



2012年08月06日

wiggleのサマーセールで購入したもの

wiggleのサマーセールで購入したもの

最近出費が多いので、wiggleのサマーセールで購入したものを改めてチェック。

>> 続きを読む



2012年08月07日

ブロンプトンのリアホイールを交換

ブロンプトンのリアホイールを交換

過酷な遠征を続けたためか、春先頃にリアホイールからギシッミシッと嫌な音が発するようになり、ハブをメンテしたところ異音は解消されましたが、このまま使い続けるのはイマイチ不安。調べてみるとブロンプトンの標準ホイールの寿命が意外にも短いらしく交換している人もチラホラ。

>> 続きを読む



2012年08月09日

睡眠時間は重要です

睡眠時間は重要です

先週に比べて今週の「上り区間」のタイムが非常に悪いため、先日の遠征の疲れが原因かと思い込んでいましたが、7月のデータを改めてチェックしてみると、「遠征」だけが原因とは思えない数値を示しています。もしかしたら…

>> 続きを読む



2012年08月10日

ブロンプトンで段戸山ヒルクライム

ブロンプトンで段戸山ヒルクライム

今月の九州遠征に備えて、ブロンプトンのリアホイールとリアスプロケットを交換しました。そのシェイクダウンのため山間地を走ることにしましたが、所用のため正午頃には帰宅できるコース設定が必要。田原坂と本宮山でも上ろうかと朝6時30分頃に自宅をスタート。

>> 続きを読む



2012年08月11日

試練の路「加茂広域農道」アゲイン

試練の路「加茂広域農道」アゲイン

原因不明のまま「富士チャレ」に挑むのは精神的に良くないので、それなりのスピードレンジでの挙動を確かめておく必要があります。「交通量が殆ど無く見通しも良く路面状態が良い急坂の直線の下り」はどこかに無いものかと過去に走った場所をイメージング。はい、近場にもありましたね。それは「加茂広域農道」です。勾配10%前後のアップダウンがひたすら続く試練の場です。

>> 続きを読む



2012年08月12日

真夏の三ヶ根山とミカスカ

真夏の三ヶ根山とミカスカ

午前中だけ、さらになるべく平坦だけという条件なら「チタイチ」だろうということで、午前7時頃に出発。天気予報によると「天気が変わりやすい」らしいので、LupoDを使用。もちろん雨具も携帯。

>> 続きを読む



2012年08月15日

ジェニーサスを購入

ジェニーサスを購入

ジェニーサスのハードタイプはサドルに座った程度では全く沈み込みません。いかにもガチガチという雰囲気ですが、峠越えにはこれが最適です。平地をブラブラと短時間だけ走るのならばソフトタイプが良いかもしれません。

>> 続きを読む



2012年08月16日

Garmin Edge 500の高度上昇値

Garmin Edge 500の高度上昇値

購入当初から「Garmin Edge 500」の高度上昇と「ルートラボ」の獲得標高の値に結構な差があることを気にしていましたが、いちおう「記録」としては「どれが正しい」とは言えないため「Garmin Edge 500」の値を採用してきました。スマートフォンのアプリの獲得標高に比べたら「Garmin Edge 500」と「ルートラボ」の違いなど誤差の範囲ともいえます。

>> 続きを読む



2012年08月17日

ソニーがカーナビ事業から撤退したので「NV-U35」を延命

ソニーがカーナビ事業から撤退したので「NV-U35」を延命

「NV-U35」をブロンプトンの遠征で活用していますが、訳が分からん裏道や、なぜかわざわざ激坂を案内したりと「なんじゃこりゃ」と怒れてくることが何度もあります。マイナーチェンジの「NV-U37」には羨ましく思える機能が盛り沢山で「いいないいな」と思いながらも「NV-U37」を買ってしまうと「NV-U35」がムダになってしまいます。そこで「NV-U37」の後継機種が出たらそれを買おうと決めて、しばし我慢の日々。その頃には「NV-U35」はお役目御免となつているハズ。ところがところが、なんとソニーが…

>> 続きを読む



2012年08月18日

ブロンプトンで田原坂TT

ブロンプトンで田原坂TT

今回は山間地をひたすら走った場合の「所要時間」の目安を把握するために、三河の山をひたすら走ってみます。

>> 続きを読む



2012年08月19日

三国山と古虎渓

三国山と古虎渓

ブロンプトンで「三国山」を上ってみることにしました。「三国山往復」では時間が余ってしまうため、まだ走ったことがない区間にある「古虎渓」に立ち寄ってみます。

>> 続きを読む



2012年08月21日

遠征前に膝を痛めてしまった

遠征前に膝を痛めてしまった

峠越えのためにあれこれとブロンプトンを強化させ、勾配10%超がひたすら続くコースでもブロンプトンは耐えられるようになり、「もしかしたらブロンプトンが壊れる前に人間が壊れるかもしれない」という妙な予感があったものの、本当にその通りになってしまったようです。

>> 続きを読む



2012年08月26日

九州遠征「熊本・長崎」編

九州遠征「熊本・長崎」編

九州遠征の第四弾は待望の「やまなみハイウェイ」を走ります。走行ルートは「由布院→阿蘇→高千穂→熊本→天草→島原→長崎→長崎空港」の約550kmですから、前回の「宮崎・鹿児島」に比べると“楽勝”のハズですが、遠征前日に左足の膝に激痛が走るようになり、過酷な遠征になること必至。

>> 続きを読む



2012年08月31日

遠征&ヒルクライム月間の8月度の実績

遠征&ヒルクライム月間の8月度の実績

遠征&ヒルクライム月間の8月度の走行距離は1877km、獲得標高は20903m、3本ローラーは220分、体重は61.6kg(BMI21.3)、体脂肪率は8.7%。8月もロードの稼働率が悪かった割には走行距離が1800kmを超えました。通常なら週末のサイクリングで一時的に増えた体重は金曜日までに戻りますが、8月は常に増えた状態で推移していました。これは平日も山間地ジテツウトレーニングを続けていたことにより、常に体内の水分量が多かったためです。

>> 続きを読む



2012年09月01日

アンティーコでベンチマーク

アンティーコでベンチマーク

9月の山間地ジテツウトレーニングにはアンティーコを使用するため、ジテツウ仕様に変更して、いつもの「山間地トレーニングコース バージョンA」でベンチマークを実行。

>> 続きを読む



2012年09月02日

アンティーコで田原坂TT

アンティーコで田原坂TT

昨日に引き続き今日もアンティーコで山間地を走ってみます。「山間地トレーニングコース バージョンA」の結果にはガッカリしましたが、単純に上りだけならどうなのかを確かめるために、定番の「田原坂TT」をやってみることに…

>> 続きを読む



2012年09月05日

アンティーコのサイクルメーターとフロントライト

アンティーコのサイクルメーターとフロントライト

今月からアンティーコでジテツウトレーニングを始めましたが、初日の往路は思うように走らせることができなくて「こんなハズでは」「続けるのは難しいかも」なんて弱気になりましたが、復路で「もしかしたら」という感触を得て二日目の往路で試してみると「やっぱりそうか」となり、アンティーコを速く走らせる方法を模索しながらのトレーニングもなかなか面白いものです。

>> 続きを読む



2012年09月08日

アンティーコで元気村ヒルクライム

アンティーコで元気村ヒルクライム

今月は「アンティーコ活用月間」ということで、アンティーコであれこれ試していますが、今日は「急坂のヒルクライムでロード(BIANCHI Via Nirone)と比べてどうなのか」を検証してみます。天気予報では「曇り時々雨」となっているため念のためカッパも携帯。「山の天気は変わりやすい」そのもので三河の山を走ると「いきなりドシャ降り」に遭遇するため、空模様を見ながら走る必要があります。

>> 続きを読む



2012年09月09日

アンティーコで三ヶ根山

アンティーコで三ヶ根山

三ヶ根山ならムリせずに“まったり”と上りたいところですが、やはり勾配がキツイところはそれなりに頑張らなければ上ることができません。三河地区でタイムを気にしなければ終始“まったり”と上れるところは田原坂くらいでしょうか。

>> 続きを読む



2012年09月13日

自転車関連本あれこれ2012年夏秋

自転車関連本あれこれ2012年夏秋

何を購入したのか忘れてしまうため、5月以降に購入した自転車関連本を改めてチェック。

>> 続きを読む



2012年09月18日

波乱の「屋久島」、感動の「佐多岬」

波乱の「屋久島」、感動の「佐多岬」

九州遠征の第五弾は秘境の宝庫「屋久島」とサイクリストの聖地「本土最南端『佐多岬』」を走ります。

>> 続きを読む



2012年09月25日

一筆書きで日本一周

一筆書きで日本一周

10月の九州遠征第六弾「佐世保→平戸→唐津→佐賀」を走ると、上手いこと一筆書きで九州エリアを走破することになります。実は四国エリアも欲張っていろいろと走ったため、結果的に四国をグルッと回るコースも走っていて、大阪から下関までの区間も「和歌山を無かったことにする」と一筆書きでなり、東京から大阪までの区間もあちこち寄り道をしたことにすればこれも一筆書きなるのです。

>> 続きを読む



2012年09月30日

足助までモーニングサイクリング

足助までモーニングサイクリング

遠征の時に各地の古い街並みを見てきましたが、実は地元にも古い街並みを楽しめる町があります。何度もそこには行っているのに、あまりにも近いため、気にしたことが無かったというのが実情。

>> 続きを読む



※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る