サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2013年1月〜3月

2013年01月01日

謹賀新年(2013年)

謹賀新年(2013年)

あけましておめでとうございます。今年も倒れない程度に自転車遊びに没頭します。

>> 続きを読む



2013年01月02日

遠征の費用は80万円

遠征の費用は80万円

2012年の「ブロンプトンで全国制覇」の遠征でどのくらいの費用が掛かったのか改めて集計してみました。

>> 続きを読む



2013年01月03日

今年も「七福神巡り」を

今年も「七福神巡り」を

冬場の企画モノ「七福神巡り」を今シーズンも楽しむことにしましたが、県外遠征するほどのものではないため、愛知県の「七福神」とします。

>> 続きを読む



2013年01月06日

年間「1万マイル」を目安に

年間「1万マイル」を目安に

2012年の走行距離は18193kmでしたが、ロードが2448km、ブロンプトンが7346kmですので、客観的に見るとロード以外で「走り過ぎ」かもしれません。

>> 続きを読む



2013年01月13日

今年はブルベに参加します

今年はブルベに参加します

我侭な性分ということもあって自分で企画、段取り、実行するのが一番楽しいと思えるため、自転車遊びもその傾向にあります。その典型例がブロンプトンの企画モノであり、ロードの激坂&ヒルクライム遊びといえます。愛知のロード乗りが次々と「ブルベ」に参加していくのを間近に見ながらも、「他人が考えたルートをキッチリ走ることが楽しいのかな」という偏見にも似た感想を抱いているのも事実。

>> 続きを読む



2013年01月16日

走行距離が50000kmになった

走行距離が50000kmになった

自転車遊びを再開したのが2008年11月、「40000km達成」が昨年の7月6日、それから6ヶ月と10日で次の節目の「50000km」を達成。特に早かった遅かったというわけではなく予定通り、いや予想通りの結果です。いつも通りのペースでコツコツと走った積み重ねの結果ですから。

>> 続きを読む



2013年01月19日

近畿ブルベのエントリー峠

近畿ブルベのエントリー峠

「エントリー峠」って何だろうと不思議に思っていましたが、ブルベ人気のためエントリー開始直後にあっという間に定員に達してしまうため、エントリーそのものが大変ということで「エントリー峠」と言われるようです。

>> 続きを読む



2013年01月22日

「ミノウラ グラビティスタンド2」でスッキリ収納

「ミノウラ グラビティスタンド2」でスッキリ収納

自転車の台数が増えると、それらの置き場が悩むのは仕方がないことで、6台目のキャスパーの購入後には「MINOURA ワークスタンド グレー W-3100」でスペースを確保。

>> 続きを読む



2013年01月26日

爆風サイクリングは筋トレです

爆風サイクリングは筋トレです

「三連水車〜豊田安城自転車道〜矢作川堤防道路〜岩津」のアベレージは21.9km/h。「山間地トレーニングコース」は20.1km/h。「葵大橋〜自宅」は15.2km。爆風の中のサイクリングは「筋トレ」そのもので疲労困憊。

>> 続きを読む



2013年01月27日

キャスパーでLSDサイクリング

キャスパーでLSDサイクリング

ブルベまで1ヶ月あまりとなったため、そろそろトレーニングメニューをロングライドをターゲットにする必要があります。そこで今日は久しぶりに心拍数をチェックしながら走ります。

>> 続きを読む



2013年01月31日

キャスパー活用月間の1月度

キャスパー活用月間の1月度

キャスパー活用月間の1月度の走行距離は1188km、獲得標高は8147m、体重は64.45kg(BMI22.3)、体脂肪率は11.0%。今月の走行距離1188kmのうち1012kmはマウンテンバイクのキャスパーの数値で、軽量タイヤに交換したことで快適性が戻り、ジテツウだけではなく休日のサイクリングにも使用したことで走行距離が延びました。

>> 続きを読む



2013年02月03日

トレーニング代わりに「弁天島200km」

トレーニング代わりに「弁天島200km」

3月からブルベに参加します。予定では3月だけでも200km、300km、300kmがあり、4月上旬に300km、下旬に400km、5月に400kmが控えています。しかし、200km超のロングライドをやったのは昨年の6月が最後で、それ以降はブロンプトンとキャスパーばかり乗っていたため、もしかしたらロングライド耐性が大幅に落ちているのかもしれないと不安になります。

>> 続きを読む



2013年02月10日

パナモリ「ORC16」始動

パナモリ「ORC16」始動

「ブルベのため」という理由をつけて4週間前にパナソニックのカスタムオーダー車「ORC16」を注文。日本メーカーらしく納期がしっかり守られ無事納車されました。

>> 続きを読む



2013年02月11日

パナモリで浜名湖一周と本坂峠

パナモリで浜名湖一周と本坂峠

今シーズンはパナモリ「ORC16」でブルベを楽しむことにしています。ブルベのために購入した「ORC16」ですので、使用用途はロングライド限定。あえて限定しなければ、ニローネの出番が無くなってしまう可能性大であり、LupoDもジテツウ専科になってしまいます。「ORC16」を万能自転車に仕上げてしまうと、使用頻度が高まってしまい、結果的に寿命が早まってしまいます。

>> 続きを読む



2013年02月16日

ブルベの練習で犬山と三国山

ブルベの練習で犬山と三国山

ブルベデビューまで残り2週間、少しでもパナモリでロングライドをこなしておく必要があります。「グロス20km/h」を目安にしているため、下呂温泉まで往復の所要時間12時間、距離240kmのルートを設定。といっても昨年の5月に下呂275kmを走ったルートのトレースです。

>> 続きを読む



2013年02月17日

ホイールの注文と吉良・幡豆ポタ

ホイールの注文と吉良・幡豆ポタ

中部200まで残り2週間、間に合うかどうか分かりませんが手組ホイールを注文。まずはDURAハブは外せません。スポークは定番のもの。リムの選択肢としては「MAVIC OPEN PRO (28H) 」または「DT Swiss RR 415」。手組ホイールならリムがダメになっても組み直してもらえばいいので、長く使うのなら手組という選択もありかと。

>> 続きを読む



2013年02月19日

「BRM302 岩村200km」のシミュレーション

「BRM302 岩村200km」のシミュレーション

ニローネで山間地を走り回っていた時期はもっと速いペースで走っていましたが、最近はムリせず心拍数を抑えて“まったり”走る体になってしまったため、それに適したパナモリで「BRM302 岩村200km」を12時間30分で走りきることにします。獲得標高が3000mもあるコースを心拍数を高めてガシガシ走っても、ただ辛いだけですから…。

>> 続きを読む



2013年02月23日

今日も強風の知多半島

今日も強風の知多半島

明日はブルベ中部200のPC2〜PC3の区間の試走を予定しているため、今日は知多半島を“まったり”と走ることにしました。

>> 続きを読む



2013年02月24日

岩村200のコースは最高だが時期が最悪

岩村200のコースは最高だが時期が最悪

ブロンプトンの遠征で台風直撃の鹿児島を走り、雪が積もってもジテツウを続けた私ですが、凍結した道路を走るような無謀なことはしません。

>> 続きを読む



2013年02月25日

ブルベ御用達のライトを装着

ブルベ御用達のライトを装着

ブルベの200kmなら「GENTOS 355B」を2本、300kmなら「GENTOS SF-353X3」を2本、400kmと600kmで「GENTOS SF-353X3」を2本と「HL-EL540RC」を使う予定でしたが、中部200のスタート時刻が8時30分となっているため、3〜4時間も夜間走行を強いられます。ジテツウなら「GENTOS 355B」でも十分ですが、知らない夜道を3時間以上走るのは非常に不安に感じます。

>> 続きを読む



2013年02月26日

ブルベのために小型のバッグを

ブルベのために小型のバッグを

ブルベデビューに備えて、まだまだ改善すべきことが残っています。今日は荷物の運搬方法について取り組んでみました。中部ブルベの岩村200のコースは獲得標高が3000mもあるため、序盤の20km、終盤の30kmほどを除けば、「なんだか上ってばかり」という雰囲気になります。ここは割り切って「上り優先」のセッティングにして、いかに楽をするかに尽きます。

>> 続きを読む



2013年02月27日

第三のボトルケージを設置

第三のボトルケージを設置

山間地をロードでなるべく速く走りたい場合は、荷物を最小限にして、工具類などはツール缶に、小物類はジャージのポケットに収納させるのが定石といえます。サドルバッグに重いものを収納することは走りに影響が出ます。といっても、これは「上り優先」のヒルクライムTTに関してのことで、のんびり走るだけなら、「走りの違い」を気にしないというか気が付かない人が多いかもしれません。しかし、私は気になり、明らかに走りに影響を与えているため、走行コースに合わせて毎回何かしら変更しています。

>> 続きを読む



2013年02月28日

tradizione ZERO(トラディツィオーネ ゼロ)を購入

tradizione ZERO(トラディツィオーネ ゼロ)を購入

「体重制限80kg以下」という制約を付けたことで、前後のペア重量がなんと1395g。クラシカルデザインなのに「Dura-Ace WH-7900-C24-CL」と殆ど同じ重量という点が最大の特徴。クロモリロードに似合いそうなホイールはどれも重いため、この「tradizione ZERO」は今のところベストな選択肢かもしれません。

>> 続きを読む



2013年03月01日

ロングライド月間の2013年2月度

ロングライド月間の2013年2月度

ロングライド月間の2月度の走行距離は1293km、獲得標高は12047m、体重は64.05kg(BMI22.16)、体脂肪率は10.6%。3月から始まるブルベに備えて、ロングライドの数をこなした1ヶ月間でした。カロリー摂取量が大幅に増えるイベントが複数回あった割には体重が少し減少しています。

>> 続きを読む



2013年03月02日

ブルベデビューを果たしました

ブルベデビューを果たしました

今年から参加することにした「ブルベ」。その初戦のステージは「岩村200」ですが、獲得標高が3000mもある難コース。

>> 続きを読む



2013年03月03日

納車3週間で1010km

納車3週間で1010km

パナモリ「ORC16」が納車されたのが2月10日(日)ですので、3月2日(土)でちょうど3週間になります。その3週間という短い期間のパナモリの走行距離は1010.5kmになりました。

>> 続きを読む



2013年03月10日

紀伊半島巡礼の旅

紀伊半島巡礼の旅

今年から自転車遊びに「ブルベ」を加えたため、昨年末に立てた今年のスケジュールが既に大きく変わり、3月から5月の期間はブルベの参加本数が多く、必然的に「ブロンプトンの旅」が減ることになります。しかし、「50歳までには」という中長期的な計画そのものを崩すわけにもいかないため、ブルベ期間でも「ブロンプトンの旅」を組み込みます。当初予定していた「房総半島+茨城+栃木」については日程的に厳しいため来シーズンに持ち越すことにして、中途半端にならず3泊4日で完結できるルートを検討。

>> 続きを読む



2013年03月12日

ブルベ300kmに備えて

ブルベ300kmに備えて

ブルベの300kmなら先日の装備でも規定としては出走可能ですが、この先の400km、600kmも視野に入れてさらなる装備の充実化を図ることにしました。といってもブルベの達人が使っているアイテムならハズレは無いだろうということで、それらを選択。

>> 続きを読む



2013年03月13日

遠征とブルベの所要時間をシミュレーション

遠征とブルベの所要時間をシミュレーション

ブロンプトンの遠征の場合、ある程度は所要時間を把握しておく必要があります。それは「夜間走行をしない」という自分ルールがあり、暗くなる前に宿に入るということでもあります。復路で飛行機を利用する場合は空港到着時間が非常に重要になってくるため、予想が大きく外れることは許されません。輪行の場合も「乗る予定の列車」の候補をドンピシャ、ちょっと早い、ちょっと遅いの3本の候補を挙げておきますが、運行本数が少ない路線を使う場合は、それこそ飛行機の場合と同じように“乗り逃す”は許されません。

>> 続きを読む



2013年03月16日

名古屋300試走「PC2→ゴール」

名古屋300試走「PC2→ゴール」

今シーズンのブルベは“SR取得ゲーム”として取り組むことにしているため、名古屋300の認定を確実に取りに行きます。今日のところは300kmを走ることはできなくても200kmならなんとかなりそう。。。

>> 続きを読む



2013年03月17日

乙川河岸に咲く河津桜

乙川河岸に咲く河津桜

昨日の名古屋300の試走は思いのほか筋力を使ってしまったため、今日はLSD領域の回復走が必要。いつもの吉良の海岸沿いをぶらぶらしようかと考えていたところ、中日新聞に「乙川の河津桜が見ごろを迎えた」と書かれていたので、筋肉ほぐしを兼ねて見にいくことにしました。

>> 続きを読む



2013年03月19日

パナモリのリア変速機とクイックレバー

パナモリのリア変速機とクイックレバー

円安が進んでいるためWiggleで購入するメリットが薄れてきていますが、まだ国内価格より安いものはあるようです。C24-CLの妙な振動というか揺れの原因が「GP4000S」にあるという結論に達しそうなため、代わりのタイヤを調達することにしました。タイヤに関しては国内よりWiggleでの販売価格がまだまだ安いようです。不具合がありそうな「GP4000S」については、下りでも40km/h程度なら問題にならないため、そのうちジテツウで使う予定です。

>> 続きを読む



2013年03月20日

久しぶりにチタイチ

久しぶりにチタイチ

今日の天候は不安定のため、雨が振り出す前に「チタイチ」をやってみることにしました。名古屋300のための最終確認の項目としては「平坦区間の走行ペース」「フロントバッグの使い勝手」「強力なライトの見え具合」の3つ。

>> 続きを読む



2013年03月24日

BRM323名古屋と桜ポタ

BRM323名古屋と桜ポタ

昨日は「RC名古屋」主催の「BRM323名古屋300 スタジアムツアー」 に参加しました。実は単日で「300km超」を走るのは初めての事でしたが、結果的には余裕を残して15時間30分ほどでゴール。疲労度としては「BRM302 岩村200km」と大して変わらないような。

>> 続きを読む



2013年03月29日

夜間のダウンヒル対策

夜間のダウンヒル対策

中部200からの改善点として「HL-EL540RC」を2個、「GENTOS 355B」を1個の3灯体制にして名古屋300に挑みました。「HL-EL540RC」をハブ軸とハンドル周辺に付けることで走行方向の1〜10mの路面を明るく照らしてくれるため、不安感なしで走行が可能です。「HL-EL540RC」がブルベ御用達ライトであることは実際に作ってみると実感します。

>> 続きを読む



2013年03月31日

雨の桜巡り2013

雨の桜巡り2013

怪しい空模様で天気がどうなるのか全く予測できない状態ですが、ちょうど地元の桜が満開になっているため、今シーズンの桜鑑賞サイクリングのラストチャンスでもあります。

>> 続きを読む



※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)


ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る