サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2013年4月〜6月

2013年04月01日

遠征&ブルベ月間の2013年3月度

遠征&ブルベ月間の2013年3月度

遠征&ブルベ月間の3月度の走行距離は1871km、獲得標高は16142m、体重は62.95kg(BMI21.78)、体脂肪率は10.2%。200kmと300kmのブルベとその試走、そして3泊4日の遠征を予定していた3月度は体力温存が必要になり、ジテツウは最終週のみとしました。ジテツウが少なかった割には走行距離が1800kmを超えています。持久力が要求されるブルベに備えて常に多めに食べていたため、極端に体重が減ることはありませんが、300kmのブルベが終わった後のジテツウで若干減っています。

>> 続きを読む



2013年04月05日

暴風雨のため中部300をDNS

暴風雨のため中部300をDNS

「ブルベ」といえども自転車遊びのひとつでしかないわけで、悪天候の中を走る場合にも「常識的な範囲で」という条件は付きます。どこまでが「常識的」なのかは人それぞれ基準が違うかもしれませんが、「安全に走ること」「誰にも迷惑を掛けないこと」を満たす必要があります。

>> 続きを読む



2013年04月07日

強風の桜巡りとブロンプトンのタイヤ交換

強風の桜巡りとブロンプトンのタイヤ交換

昨日からの春の嵐ですが、天気予報に反して朝から晴天になっています。まだまだ荒れるような注意報は出ていますが、貴重な休日を有効に使わなければもったいない。

>> 続きを読む



2013年04月17日

4月の遠征「新潟・福島・山形・宮城」

4月の遠征「新潟・福島・山形・宮城」

4月の遠征先の候補としては、大河ドラマ「八重の桜」の舞台である会津若松に行くことに決め、「中部国際空港→新潟空港」と「仙台空港→中部国際空港」のフライトの確保だけ先行させました。立ち寄りポイントや宿泊地も二転三転、ギリギリまで悩み、「佐渡島→新潟市→会津若松市→喜多方市→猪苗代湖→磐梯吾妻スカイライン→福島市→米沢市→山形市→仙台市→松島市」のルートで決定。

>> 続きを読む



2013年04月28日

BRM427名古屋400完走

BRM427名古屋400完走

「シューペル・ランドヌール(SR。英語ではスーパーランドナー)」認定取得ゲームであるブルベに今年から参加。中部200、名古屋300を難無くクリアさせ、達人によると「ブルベは400kmから」ということで、徹夜走行が課題になるBRM427名古屋400に参加。

>> 続きを読む



2013年04月29日

「タイヤシーラント」を注入

「タイヤシーラント」を注入

ブロンプトンの遠征の時にパンクすると結構焦ります。初日や中日なら宿に到着するのが遅くなるだけですが、最終日は飛行機を使う頻度が高いため、万が一に備えて1時間ほど余裕を持ってスケジュールを組んでいますが、できれば不安材料は少しでも無くしたいものです。

>> 続きを読む



2013年05月01日

遠征&ブルベ月間の2013年4月度

遠征&ブルベ月間の2013年4月度

遠征&ブルベ月間の4月度の走行距離は1600km、獲得標高は12016m、体重は63.25kg(BMI21.89)、体脂肪率は10.3%。ブルベに関しては4月上旬に予定されていた中部300が悪天候で順延になったため、月末の名古屋400の1本のみ。5泊6日の遠征については観光時間を確保するために遠征中にルートを変更したため、予定より距離が少な目になっています。

>> 続きを読む



2013年05月06日

5月の遠征「石川・富山・新潟」

5月の遠征「石川・富山・新潟」

4月27日の名古屋ブルベで400km走り、29日も走り、30日は半日仕事で夕方は野球観戦、5月1日は仕事、そして4泊5日の遠征となったため、荷物満載のブロンプトンということもあり、思っていた以上に疲れた遠征でした。

>> 続きを読む



2013年05月12日

ブルベ名古屋600の試走

ブルベ名古屋600の試走

走行シミュレーションによるとPC4到着が0時8分。PC4のクローズドタイムが5時16分。つまり、PC4の手前で6時間も睡眠を取るとタイムアウトになります。PC4の後ならばPC5までに余裕があるため、“急げば”なんとかなりますが、ギリギリすぎます。よって「6時間の睡眠」という案は却下。前半で2〜3時間の仮眠、そして余裕があれば後半で2〜3時間の仮眠が現実的。ということで、仮眠場所の再確認を兼ねて「PC4〜ゴール」の区間を走ります。

>> 続きを読む



2013年05月19日

BRM518名古屋600も無事完走と「グロス20km/h」の難易度

BRM518名古屋600も無事完走と「グロス20km/h」の難易度

ブルベデビューイヤーにも関わらず順調に200、300、400をクリアしていき、いよいよ600に挑むことになりました。RPGのステージをクリアしていき、ついに“ラスボス”との対決といった雰囲気でしょうか。ブルベの装備は試行錯誤の連続であるわけですが、400で試したことの続きと、さらなる改善に取り組みます。先日の試走で「C50」を使うことは確定済みですので、その他の項目です。

>> 続きを読む



2013年05月20日

復活した小堤西池のカキツバタ

復活した小堤西池のカキツバタ

小堤西池のカキツバタは保存会の人達が大切に育てている天然モノです。天然モノゆえに一時的には壊滅的な状態になった年もあり、今年は見事に復活。

>> 続きを読む



2013年05月23日

C24のセルフメンテとロードでジテツウ

C24のセルフメンテとロードでジテツウ

ショップを通じてSHIMANOに不具合の調査を依頼したC24ですが「タイヤが悪い」で片付けられて返却されてきました。ショップも「メーカーがそう言っているから」と特に何かしてくれた様子はなく、何も解決されていません。返却されたC24をパナモリにはめてみると、やはり調査を依頼した前と何も変わっていません。

>> 続きを読む



2013年05月25日

北海道編の遠征のスケジュール組みに一苦労

北海道編の遠征のスケジュール組みに一苦労

北海道は非常に広いため、日数に制約がある自転車旅「分割日本一周」の最大の難関となります。空港があちこちに点在していますが、名古屋(中部)からの便がある空港は「函館」「千歳」「旭川」「女満別」の四か所のみ。「旭川」と「女満別」を上手く使えばなんとかなりそうという目論見の元、暫定ルートを設定して、時間割の段階で「なんじゃこりゃ」となり、何度も何度もルートを引き直す日々。

>> 続きを読む



2013年05月26日

久しぶりの元気村TTで大幅にタイム向上

久しぶりの元気村TTで大幅にタイム向上

今日は毎年恒例の茶臼山に行こうかと考えていましたが、めばるーずの皆さんが元気村TTをやるという連絡をもらったため、そちらに便乗することにしました。過去の経験から、単独でTTをやっても気持ちの問題で追い込むことができず、TTに見合うような走りができません。「追いかける」目標の有無でヒルクライムのタイムは大きく変わってしまうものです。

>> 続きを読む



2013年05月27日

人間ドック2013「運動のしすぎ?」

人間ドック2013「運動のしすぎ?」

1年の中で一番ドキドキする日が「人間ドック」の検診日です。昨年は休みを取って自転車で「人間ドック」の会場へ向いましたが、今年は午後から仕事のため車で移動。そのことで多少なりとも検査結果が変わってきます。分かりやすいところでは血圧が変わります。そこそこの負荷を掛けた直後は血圧が下がります。さて、気になる数値はどのようになったのでしょうか。

>> 続きを読む



2013年06月01日

遠征&ブルベ月間の2013年5月度

遠征&ブルベ月間の2013年5月度

3ヶ月連続となる遠征&ブルベ月間の5月度の走行距離は2380km、獲得標高は16183m、体重は62.75kg(BMI:21.71)、体脂肪率は9.1%。昨年の9月以降は体重が多めだったこともあり、体脂肪率が10%を超えていましたが、今月は体脂肪率が久しぶりに一桁になっています。5月末の人間ドックを受けた時の“61.2kg”が現在の空重量と言えるかもしれません。

>> 続きを読む



2013年06月02日

ジテツウトレーニングの効果測定2013

ジテツウトレーニングの効果測定2013

遠征の休養期間の梅雨時には、1年間のジテツウトレーニングの効果測定として「山間地トレーニングコース バージョンA」でベンチマークをやってみます。

>> 続きを読む



2013年06月08日

アタック・ザ・弁天島200km

アタック・ザ・弁天島200km

ざっくりと「速く走るためのロード」と「楽に走るためのロード」の二つに分けた場合、ニローネが前者で、パナモリ(ORC16)が後者に該当します。ORC16を購入した理由は「SR認定ゲットゲームであるブルベを無理なく楽に走るため」ですので、ORC16で速く走るつもりはありません。では、ニローネでブルベのコースを真剣に走った場合に、どのくらいのタイムでゴールできるのか気になります。自分の現時点の実力を知るためにも走っておく必要はありそう。

>> 続きを読む



2013年06月09日

BBQポタと三ヶ根山

BBQポタと三ヶ根山

9時30分ごろに集合場所の自転車ショップ「リーフ」に到着。今日は“まったり”ライドらしいのでブロンプトン。ところが参加者たちの自転車は高そうなロードが多いような。参加人数も30人超の大所帯。これだけの人数を集めるとは人脈が広いですね。

>> 続きを読む



2013年06月15日

心拍数が高まらない

心拍数が高まらない

今日は午後から雨予報になっているためロングライドができそうもありません。そこでヒルクライムありの100km程度走って昼飯前に帰宅できるようなコースにしようかと準備して出発。

>> 続きを読む



2013年06月16日

久しぶりの田原坂TT

久しぶりの田原坂TT

今日は絶好の自転車日和ですが、地区の清掃活動があるため早朝スタートのロングライドは無理。清掃活動後のサイクリングとなると近場、ついでに散髪へ。しかし、ロードで出かけるわけにはいかないため、今日はLupoDを使用。

>> 続きを読む



2013年06月17日

ジテツウはDNFできません

ジテツウはDNFできません

ジテツウにはDNFはあるのでしょうか。当然ながら社会人の常識としてDNFというものはありません。ジテツウトレーニングと称してひたすら山間地を走るルートを設定しているため、トラブルが生じても代替案がありません。

>> 続きを読む



2013年06月19日

2セット目の手組ホイール

2セット目の手組ホイール

物欲の時期にあると何かしらの変化を求めたくなるもので、その中の一つ「新しいホイールが欲しい」はとりあえず封印したつもりでしたが、夏場のジテツウトレーニングのために2セット目の手組ホイールを注文。

>> 続きを読む



2013年06月22日

新しいホイールで山間地195km走る

新しいホイールで山間地195km走る

LupoDの新しいホイールのテストのために再び「田原坂TT」をやってみることにしました。3日間続いた雨があがり絶好のサイクリング日和ですので、田原坂TTの後は体と気持ち次第でどこかに行きます。

>> 続きを読む



2013年06月23日

LupoDでLSDサイクリング知多イチ

LupoDでLSDサイクリング知多イチ

今日はロードで茶臼山へ行こうかと考えていましたが、昨日のサイクリングの影響で筋肉疲労が酷いため、山間地ロングライドが不可能。新しいホイールを装着したLupoDは「ひたすら上り続ける」以外は快適ですので、予定を大きく変更して、LupoDで知多半島を走ることにしました。

>> 続きを読む



2013年06月25日

今さらながらEdyカードは便利です

今さらながらEdyカードは便利です

ブロンプトン遠征やロングライドの時にコンビニをちょくちょく利用していますが、小銭の扱いが面倒です。遠征の時は「いくら使ったのか」を記録しているため、レシートを保管するか、どこかに支払額をメモ書きしていますが、それも面倒になってきます。支払いに関してはANAのEdyカードを持っているため、それを使えば良いのでしょうが、「チャージ」と「利用履歴」に難ありです。で、何か手間が省けてさらにお得になる方法は無いものかと調べて見ると、私には都合が良いものがありました。

>> 続きを読む



2013年06月29日

自転車遊び8号機「Bianchi ROMA」参上

自転車遊び8号機「Bianchi ROMA」参上

「LupoDのアルミモデルがあればなぁ」が常に頭のどこかにあったのか、あるモデルを見て「あれ?これって」という閃きが。。。

>> 続きを読む



2013年06月30日

ROMAの知多イチで得たもの

ROMAの知多イチで得たもの

ROMAの初サイクリングとして、昨年企画して未実行の「明治村・昭和村・大正村」を巡る200kmコースにしようかと思ったものの、フラットバーで山間地を走るのはつらい。そこで毎年恒例の「知多半島・渥美半島・浜名湖」の200kmコースに決めましたが。。。

>> 続きを読む




ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る