サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2017年10月~

2017年10月03日

冬場のジテツウのために4灯体制

冬場のジテツウのために4灯体制

「X-POWER 500」は240ルーメンのモードでも明るいためジテツウ用途には必要十分だったのですが、路面が荒れているところを通過するたびに点灯モードが切り替わってしまうようになりました。

>> 続きを読む



2017年10月04日

イージーパッチは旅先の緊急用です

イージーパッチは旅先の緊急用です

空気圧が高い状態なら圧でタイヤに密着するため空気が漏れにくい。しかし、少しでも圧が下がると漏れてくる。ツイッターで「イージーパッチは粘着力が弱い」という指摘をいただきました。さらにその粘着力そのものの寿命が短いため、出先から帰宅するまでの応急処置程度のものだそうです

>> 続きを読む



2017年10月06日

ブロンプトンの旅2017「パワーをもらいに宗像大社へ」

ブロンプトンの旅2017「パワーをもらいに宗像大社へ」

パワースポット巡りも自転車旅のネタにしていて、福岡遠征の時に「宗像」に立ち寄っていなかったことに未練があります。「パワースポット」だけなら“いつかは”で済む問題ですが、もたもたしている間に「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界文化遺産に登録されてしまい、「行かなければならない」に格上げです。なぜならば、全ての「日本の世界遺産」に立ち寄ることが「ブロンプトンで日本全国制覇の旅」の自分ルールの一つだからです。

>> 続きを読む



2017年10月07日

北九州「おっぱいバレー」ロケ地巡りサイクリング

北九州「おっぱいバレー」ロケ地巡りサイクリング

「ブロンプトンで全国制覇の旅」の第二章のネタとして「ロケ地巡り」を取り入れているため、北九州を舞台にした作品「おっぱいバレー」のロケ地をサイクリングします。購入したブルーレイ版に写真付きのロケ地マップが添付されているため、ロケ地を特定するために役に立ちます。

>> 続きを読む



2017年10月08日

ブロンプトンの旅2017「角島アゲイン」

ブロンプトンの旅2017「角島アゲイン」

下関から萩の区間については、山口県遠征後編「新山口~秋吉台~萩~長門~下関」ということで、再び下関から萩の区間を走る唯一の理由は「角島に渡る」です。今回は長門から角島の区間の立ち寄りポイントを全てスルーできるため、宿泊地を長門ではなく萩にします。ところが、3連休ということもあって宿の選択肢がなく大変なことになるのです。で走っていますが、メインイベントだった「角島」に渡ることができませんでした。

>> 続きを読む



2017年10月10日

日本一周補完計画「萩~出雲」苦行の道

日本一周補完計画「萩~出雲」苦行の道

遠征の4日目と5日目で「萩~出雲」を走りますが、日本一周の時に“あえて”外した区間になります。「日本一周補完計画」の枠組みに入りますが、改めて地図を眺めても楽しさを想像できません。よって「何もない」を自分の目と足で確認するためのサイクリングとなります。

>> 続きを読む



2017年10月15日

泥だらけになったブロンプトン初号機を

泥だらけになったブロンプトン初号機を

「福岡空港~出雲空港」の自転車旅で泥だらけになってしまったブロンプトン初号機を洗車しました。いつもならホースで水をぶっかけて終わらせるところですが、台所洗剤で綺麗にしました。

>> 続きを読む



2017年10月16日

復活のポタロード仕様ニローネ

復活のポタロード仕様ニローネ

ニローネを“ポタロード仕様”にしたのが2015年9月。しばらくジテツウでも使っていましたが、ROMAをフラットバーに戻したタイミングでニローネを“ローラー仕様”にしました。それが2016年2月のことですが、固定ローラーに載せたニローネを実際に使ったのは2016年6月中旬から10月上旬と2017年3月だけです。それ以降は“放置”状態にあります。

>> 続きを読む



2017年11月03日

ビアンキニローネのポタロード仕様Ver2.1

ビアンキニローネのポタロード仕様Ver2.1

大量に自転車を所有する人なら誰しも同じ悩みを抱えているかもしれませんが、機材は使わなくても経年劣化していくため、気分転換を兼ねて“使う機材”をローテーションさせる必要があります。ジテツウのメイン機はROMAですが、休日のポタリング用途およびジテツウのサブ機をLupoDからニローネにチェンジさせました。パーツの使いまわしのため、前回とは仕様が若干違うためポタロード仕様Ver2.0となります。

>> 続きを読む



2017年11月12日

ブロンプトンの輪行バッグ「かるが~る」を購入

ブロンプトンの輪行バッグ「かるが~る」を購入

自転車が1kgや2kg軽くなっても「腕だけ」または「肩だけ」で運搬するのは不可能です。「かるが~る」は「腕と肩」を使うことができるバッグゆえに、そのネーミングになったのかもしれません。

>> 続きを読む



2017年12月30日

ROMAをクロスバイクらしい雰囲気に戻した

ROMAをクロスバイクらしい雰囲気に戻した

ROMAで使うつもりで「ヴァリオラック KF873」とセットで買ったパーツがありますが、5か月間も放置しています。なぜならば、「ヴァリオラック KF873」をROMAで使ってしまったからです。ジテツウ仕様の最終版はなんとなく見た目のバランスが悪いと感じていたので、今年やろうと思っていたことは今年の内に片付けます。

>> 続きを読む




ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る