サイトマップ  HOME

ミニベロおやじ@悠遊写輪

ミニベロおやじ日記 2009年10月〜12月

2009年10月01日

ビアンキLupoDの駆動系を交換してみる

ビアンキLupoDの駆動系を交換してみる

「ビアンキLupoDを山間地走行仕様にしたい」「ブルーノミニベロ16のチェーン外れをなんとかしたい」という2点を解決させる方法をあれこれ検討してみました。で、注文したパーツがこれです。

>> 続きを読む



2009年10月02日

現状に満足しては進歩しない

現状に満足しては進歩しない

私が自転車で走り回るようになった時期に合わせるように始めた同期入社のK君。既に日記に書いていますが、体重110kgオーバーの彼の“ダイエット”というのは「人並みの食事量にする」というものです。

>> 続きを読む



ビアンキLupoDとミニベロ16の駆動系の改造

ビアンキLupoDとミニベロ16の駆動系の改造

XTリアディレイラーの説明書にはシフトレバー側の「テンションアジャストボルト」を使えと書いてありますが、STIレバーにはそのようなものがありません。でもネット検索してみると「STIレバー側のアジャストボルト云々」と書かれているページがある。だからそれはどこにあるのでしょうか? シマノのサイトからSTIレバーのマニュアルを手に入れてチェックしてみると…

>> 続きを読む



2009年10月03日

9月の走行距離と体重減

9月の走行距離と体重減

自転車ダイエット第三段階の9月度は、走行前後に十分な食事、走行中は“40kmルール”での糖分補給、午後も走る場合は昼食をしっかり食べ、そして帰宅後にプロテインを摂取しました。「LSD」のための平地走行は必要とせず、山間地走行に重点を置いたため総走行距離は少なめです。

>> 続きを読む



2009年10月04日

山仕様に改造したビアンキLupoD

山仕様に改造したビアンキLupoD

山を走るのなら軽量ロードを買うのが最善策であり手っ取り早い方法でもあります。諸事情もあって、思いつきで軽量ロードを買うわけにはいかないため、ビアンキLupoDの駆動系を交換して「山仕様」にしました。

>> 続きを読む



2009年10月05日

自転車遊びも金が掛かるものです

自転車遊びも金が掛かるものです

デジカメ遊びに比べたら遥かに安く楽しめる自転車遊びですが、それでも予想していたよりも出費額が多いです。楽しみ方の程度とか内容で変わるのは当然ですが、中途半端にやるのが性分に合わず、やり始めたらどっぷりとハマる私の場合は何をやっても時間と金は人並み以上に掛かるようです。

>> 続きを読む



2009年10月06日

ミニベロ16の9速化は失敗

ミニベロ16の9速化は失敗

山仕様にしたビアンキLupoDから外した「リアディレイラー」「スプロケット」「チェーン」を再利用、そして9速用のシフトレバーを新規購入してブルーノミニベロ16を9速化しました。昨夜、ようやく自宅前で試乗したところ、なんとローギアで軽く踏み込むとガチャといきなりチェーンが外れます。

>> 続きを読む



2009年10月07日

「脂肪」と「寒さ」

「脂肪」と「寒さ」

以前、ある人から「太っていると寒さに強いのですか?」と聞かれました。それ以前にも、何かの話の流れで数人から聞かれた事があるような…。言える事は、太っていても痩せていても「寒い」と感じる事には違いはありません。「え〜脂肪があるんだから…」と疑いの眼差しをなんとなく感じるところが哀しかったです。

>> 続きを読む



2009年10月09日

4個目のサドルバッグ

4個目のサドルバッグ

またまたサドルバッグを購入しました。将来的に軽量ロードを購入した時にも使える大きいサドルバッグを探したところ、「オルトリーブ サドルバッグ F96LL」が一番大きいようです。

>> 続きを読む



2009年10月11日

自転車遊び4台目を注文と幡豆の峠越え

自転車遊び4台目を注文と幡豆の峠越え

今日はチャリンコ倶楽部のY氏と「西尾・吉良・幡豆・安城」を走りました。

>> 続きを読む



2009年10月12日

コスモス巡りと味噌煮込みうどん

コスモス巡りと味噌煮込みうどん

今日は動力系をメンテナンスしたブルーノミニベロ16の試乗を兼ねて「コスモス巡り」をしました。まずは、いつもの自転車道を走ってデンパークへ向かいます。ポタリング仕様のブルーノミニベロ16ですから22km/h前後でムリせず走りますが、以前よりもペダリングが軽いような気がします。

>> 続きを読む



2009年10月13日

砲弾型ライトと白色のサイクルメーター

砲弾型ライトと白色のサイクルメーター

ブルーノミニベロ16にライトを付けることにしました。既に定番のライトを持っていますが、“遊び”用途のミニベロ16には実用性よりも雰囲気作りのためのライトが欲しいです。そうなれば必然的にクラシカルな雰囲気なものとなりますので、「砲弾型ライト」でしょうか。手に入りやすいものだとダイナモを使用するため、ミニベロ16で使うには難ありです。そこで電池式のものを探してみたところ、“いかにも”というものが通販で見つかったため、さっそく購入しました。

>> 続きを読む



2009年10月14日

来シーズンはロードバイクで…(2010年モデルを発注)

来シーズンはロードバイクで…(2010年モデルを発注)

自転車もカメラ機材と同じで、結局のところ「目的に合わせて道具を選ぶ」になるわけで、「軽量ロード」も道具として必要になってきます。ビアンキLupoDを購入したときは体重オーバーで選択肢が殆どなく、軽量ロードなど対象外でした。脚力も無いため、ムリに買っても不釣合いな道具になってしまい、乗らなくなってしまったかもしれません。現在の体重は約67kgになり、多少なりとも脚力も付いてきたため、ようやく軽量ロードも選択肢に入り、単に欲しいだけではなく、道具として必要と思えるようになったため、先日思い切って2010年モデルを予約注文しました。

>> 続きを読む



2009年10月15日

再びリアディレイラーを交換してみましたが…

再びリアディレイラーを交換してみましたが…

「XT」の装着で格闘した夜のうちに新たに「LX」を手配しておきましたが、発注から10日目で届きました。なぜ「LX」なのかですが、「XT」には無いアジャスターが付いているからです。それとロードのパーツぽいデザインも良い感じです。32Tまで使えるため、ロードバイクなのにワイドギアが欲しい人には「LX」という選択肢もあるのではと思えたのですが…

>> 続きを読む



2009年10月16日

自転車遊びの秋冬用ウェア

自転車遊びの秋冬用ウェア

先週から急に寒くなったため、そろそろ秋冬用ウェアが必要になってきました。本格的な自転車ウェアは非常に高価なため「ユニクロ」でスポーツウェアを購入。

>> 続きを読む



2009年10月17日

秋バラと挙母祭りと味噌煮込みうどん

秋バラと挙母祭りと味噌煮込みうどん

来シーズンはロードバイクとの併用になるため、「走るだけの場合はロードバイク」、「あちこち寄り道する場合はビアンキLupoD」という使い分けになりそうです。

>> 続きを読む



2009年10月18日

第二回チャリンコ倶楽部

第二回チャリンコ倶楽部

今日は同僚たちと発足したチャリンコ倶楽部の集合走行会の第二回目です。前回は地元の走りなれたルートでしたが、山間地も少し走ったため、今回は市街地を走ることにしました。地元の街を走るだけでは新規性が無いため、名古屋市内をグルッと周るルートを設定。しかし、名古屋地区はスケジュール通りに進むことは皆無ですので、時間との兼ね合いでルートを微調整しながらとなります。

>> 続きを読む



2009年10月19日

走行後はチェーンクリーニングを

走行後はチェーンクリーニングを

走行後はすぐに風呂に入ってゆっくりしたいところですが、山間地走行を増やして以来、走行直後にクリーニングをしています。少しでも抵抗を減らすことと、寿命を延ばすためですが…

>> 続きを読む



2009年10月20日

自転車ブルース

自転車ブルース

なんとなく気になったので「サイクリング・ブルース」を買ってみました。

>> 続きを読む



2009年10月21日

旅する自転車

旅する自転車

約三十年前のサイクリングブームの時は、「サイクル野郎」に影響された若者たちがランドナーやスポルティーフで旅行をしたものです。なぜ自転車なのかは「“自分の力”でいろんな所へ行くことができる」という点に尽きるのですが、中学・高校性では車やバイクの運転はできなかったので、好きなところへ気ままに行くための交通手段としての役目が自転車だったともいえます。

>> 続きを読む



2009年10月22日

どこを走るのか「自転車と行ってきます!」

どこを走るのか「自転車と行ってきます!」

「旅する自転車の本」が、どんな自転車で旅するのかを語る本だとしたら、今日の本は「自転車でどこを旅するのか」を語る本です。

>> 続きを読む



2009年10月23日

体重計「TANITA インナースキャン50V BC-621」を買いました

体重計「TANITA インナースキャン50V BC-621」を買いました

自転車遊びに“筋トレ”を追加したため、その効果測定がしたいということと、せめて100g単位での計測をしてくれる体重計が欲しくなったため、テンションが高いうちに体重計を衝動買いしました。購入した体重計は「TANITA BC-621」です。量販店だと15000円くらいで売っていますが、amazonなら11970円でした。運よく残り1個だったため、即断で注文しましたが、色違いならまだ在庫があるみたいです。

>> 続きを読む



2009年10月24日

伊良湖ポタ第二弾

伊良湖ポタ第二弾

自転車フレンドのタロさんの企画で「伊良湖ポタ」の第二弾が開催されることになりました。参加者は総勢6名です。本日のスタート地点は「サンテパルクたはら」で10時出発。

>> 続きを読む



2009年10月25日

「カレーうどん」と「コースの下見」

「カレーうどん」と「コースの下見」

昨日はミニベロ16で激走したため、ちょっと膝が痛いです。ポタリング仕様のミニベロ16で30km/hオーバーさせるのは、無謀かもしれません。イザという時は30km/hオーバーも可能ということで25km/hくらいで抑えるべきでしょう。週末のどちらかは「山」を走ることにしていますが、さすがに膝が痛い状態でムリはできません。そこで最初の用事を済ませた後は、第三回チャリンコ倶楽部のコースの下見をすることにしました。

>> 続きを読む



2009年10月27日

ミニベロ16の楽しみ方は

ミニベロ16の楽しみ方は

またまた、ブルーノミニベロ16ロードの改造をすることにしました。先日の“ポタリング仕様”で一応の完成形にはなったのですが、“完成”してしまうと飽きもくるもので、いきおいでミニベロ20ロードを発注するところでした。

>> 続きを読む



2009年10月28日

ミニベロ16のデチューン第二弾は

ミニベロ16のデチューン第二弾は

改悪という意味の「デチューン」ではなく、乗り易さを求めての「デチューン」です。フラットバー化させたことで、坂の上りが不利になりましたが、巡航速度を落として走る場合はドロップよりもフラットバーの方が楽に走れます。短距離の高速走行ならば“本来の”ブルホーンハンドル、長距離ならドロップハンドル、中距離をのんびり走るならフラットバーのように使い分ければいいので、単純に「速度を落とす」という意味合いから「デチューン」とします。

>> 続きを読む



2009年10月30日

10月の走行距離と体重減

10月の走行距離と体重減

1ヶ月間の走行距離が約502kmで、約0.7kgの体重減(67.2kg→66.5kg)になりました。走った日だけではなく水曜日までは夕食を多めに摂ることにしているため、体重減のペースは悪いです。自転車ダイエット第三段階は単純な脂肪減を目的としているわけではないため、今後も微減できれば十分です。しかし、10月度は序盤こそ気合を入れて走りましたが、それ以外はポタリングばかりだったため、筋トレも不足気味でチト反省。

>> 続きを読む



2009年10月31日

写真撮影ポタ「コスモスとデンパーク」

写真撮影ポタ「コスモスとデンパーク」

今日は自転車フレンドのタロさんと写真撮影ポタをしました。もともと「写真撮影&自転車」で始めた自転車遊びですので、なんだか初心に戻った雰囲気です。ミニベロ16でも全く疲れない20〜22km/hを維持して走ったため、写真撮影にも集中できます。

>> 続きを読む



2009年11月01日

11月度のチャリンコ倶楽部のコースの下見

11月度のチャリンコ倶楽部のコースの下見

予定では「山間地トレーニング」の日で、午後から雨が降るのなら、いつものコースを走って某うどん屋に立ち寄るつもりで午前8時45分出発。ところが走り出して数百メートルも走らないうちから左の膝がズキズキ痛みます。先週の「ミニベロ16での激走」で左膝を痛めたのですが、まだ癒えていないようです。通常なら「やっぱり今日は休養日」とするところでしょうが、今日は11月度のチャリンコ倶楽部のコースの下見を兼ねて平地トレーニングをしました。

>> 続きを読む



2009年11月02日

パンク魔王は突然に

パンク魔王は突然に

最近はパンクなんて「運」だなぁと思いたくなるくらい思いもしないところでパンクします。先日の幡豆でパンクした時も理由がさっぱり分かりませんが、実は昨日もパンクしました。それも「え〜こんなところで!!」と思わず叫びたくなる場所です。

>> 続きを読む



2009年11月03日

小原の四季桜

小原の四季桜

寒波が吹く中、今日は瀬戸から藤岡へ向かう道路の「戸越峠」を走ってから、小原の四季桜を観賞してきました。

>> 続きを読む



2009年11月04日

街乗り自転車だから

街乗り自転車だから

11月度のチャリンコ倶楽部の走行ルートの設定には苦労しましたが、なんとか完成しました。“激坂”と“急坂”の区別は人それぞれですが、チャリンコ倶楽部についてはコース設定をしている私の判断で区別しています。判定はビアンキLupoDのインナーロー側の2枚を残して上れたら“急坂”で、使い切ったら“激坂”です。フロントが36T、リアが24Tまでといっても、心臓がバクバク、肺がゼーゼーとなっては意味がありません。あくまでも上りもLSD走行ですので、クルクルと負荷を掛けずに上りきれるのかが大前提です。

>> 続きを読む



2009年11月06日

ブルーノミニベロ16を再び改造しました「ポタリング仕様Ver2」

ブルーノミニベロ16を再び改造しました「ポタリング仕様Ver2」

ポタリング仕様に改造したブルーノミニベロ16は、とても走りやすくなりましたが、“頑張れば30km/hオーバー”ができてしまうため、ムキになって走ると膝を痛めます。ムキにならないためには“頑張ってもムダ”のように改造すれば良いわけです。ぶん回しても30km/hオーバーにならないようにする方法はフロントギアを小さくすることです。

>> 続きを読む



2009年11月07日

松平エリアの紅葉

松平エリアの紅葉

「ミニベロ16ポタリング仕様Ver2」のテストを兼ねて、松平エリアの紅葉を見に行くことにしました。今年は急激に寒くなったことで例年よりも紅葉の見頃時期が早まるかもしれません。

>> 続きを読む



2009年11月08日

山にも強くなったミニベロ16

山にも強くなったミニベロ16

ミニベロ16の「9速化」の再確認と山間地走行トレーニングを兼ねて、いつもの山間地コースの前半を走り、その後は岡崎市内をポタリングしました。

>> 続きを読む



2009年11月09日

ミニベロ16のフロントギアを交換した効果

ミニベロ16のフロントギアを交換した効果

のんびり走るためのデチューンでしたが、どうやらケイデンスを上げるトレーニングにもなっているようです。この辺は面白いもので、結果的には自転車ダイエット用のチューニングになってしまったようです。ミニベロ16の場合はチェーンラインを考慮すると、3枚目が一番ロスが少なそうだから、結果オーライということでしょうか。

>> 続きを読む



またまたウエストが…

またまたウエストが…

昨日、嫁さんが「ウエストっていくつ?」と聞くので、久しぶりにウエストを測ってみたところ、なんと“78cm”になっていました。

>> 続きを読む



2009年11月10日

1年間で自転車に費やした金額

1年間で自転車に費やした金額

自転車遊びを再開してちょうど1年になりました。そこで、1年間で自転車に費やした金額を改めて計算してみました。

>> 続きを読む



2009年11月11日

100kmサイクリングがブーム?

100kmサイクリングがブーム?

「自転車日和」の巻頭特集記事は「100kmって楽しく走れるの?」ですが、最近妙に“100km”というキーワードを見かけるようになりました。良く分かりませんが“100km”ってブームなのでしょうか。

>> 続きを読む



2009年11月12日

さっさと自転車を始めれば良いのに

さっさと自転車を始めれば良いのに

もともと太っている人が「中年太り」になっても、体型が目立つほどの変化が無いため、誰も気が付かないかもしれませんが、若い頃に痩せている人が「中年太り」になると哀しいくらい目立つますね。2ヶ月ほど前、同期のS君に何年か振りに会ったら、それはもう見事なメタボ体系になっていました。とにかく腹回りだけスゴイため、明らかに内臓脂肪の塊です。でも全身は相変わらず痩せているため、皮下脂肪は殆ど無いと思われる。

>> 続きを読む



2009年11月13日

ミニベロ16に鈴を付けてみた

ミニベロ16に鈴を付けてみた

ミニベロ16で走る時は、交通事情により仕方なく歩道を走る場合があります。「前を歩いている歩行者にベルを鳴らす」行為は「2万円以下の罰則」が適用されることもあるそうで、徐行どころか徒歩の速度でのろのろと走り、一言掛けてから追い越すようにしています。しかし、年配者の中には耳が遠いのか、なかなか気が付いてくれない人もいます。タイミングを見て横を通ると「わっ!」なんて驚かれたりするので、ベルを鳴らしたほうが安全なような気がしますがどうなんでしょう。

>> 続きを読む



2009年11月14日

下山村の保殿の七滝を目指して走るが…

下山村の保殿の七滝を目指して走るが…

当初の予定では、紅葉ツーリングとして「保殿の七滝→香嵐渓→もみじ街道」を走ることにしていましたが、目覚めると豪雨…。二度寝して起きてもまだ雨。最近疲れ気味ですから朝食後に再び寝て、今日は完全休養日か〜と残念に思いながら正午に起きると、なんと日差しが照っています。慌てて昼食を済ませて、急いで支度をして、走れるところまで走ろうと東に向かいます。

>> 続きを読む



2009年11月15日

第三回チャリンコ倶楽部

第三回チャリンコ倶楽部

今日は同僚たちと発足したチャリンコ倶楽部の集合走行会の第三回目です。前回は名古屋エリアを走りましたが、市街地走行は観光目的なら良いのですが、“走りたい”場合には不適切です。倶楽部の運用体制が手探り状態ですので、企画段階でどのような走行会なのか明示しておく必要があるかもしれません。ということで、今回は「愛知牧場でプチ観光」「愛知池周遊」、そして「走りやすい道をひたすら走る」という企画を立てました。

>> 続きを読む



2009年11月17日

ミニベロ16のハンドルが3セット

ミニベロ16のハンドルが3セット

組み立てパソコンの時と同じで、自転車遊びをあれこれやっていくとパーツが溜まっていき、ミニベロ16の場合、かなりのパーツが複数あります。そろそろ整理する必要がありますが、今日のところはハンドル周りを眺めながら改めて悩んでしまいました。

>> 続きを読む



2009年11月18日

たくさん走れば痩せるというわけではないけどね

たくさん走れば痩せるというわけではないけどね

最近いろんな人から「痩せたね〜」と言われます。自転車の話をすると「どれだけ走っているの?」と聞かれるため、直近の走行距離を答えると「それだけ走れば痩せるハズだね」と言われますが、実はそんな簡単なことではないのです。自転車ダイエットというものは「何も考えずにたくさん走れば痩せる」という簡単なものではなく自分に適した「PDCAサイクル」をキッチリ回すことが重要です。適当にたくさん走ればやせるなら全員が自転車ダイエットに成功するでしょうが、実際のところ途中で挫折するか、適当なところで満足してやめてしまう人が多いのでは?

>> 続きを読む



2009年11月19日

ミニベロ16の退化?

ミニベロ16の退化?

ロー側へのチェンジで外れることはないため、確実なチェンジが必要な上りで外れなければ、とりあえずは我慢できる範疇ですが、チェーンを気にしながら走るのはストレスになります。たぶん再利用したチェーンの調子が悪いのが原因だとは思いますが、思うところあって8速に戻すことにしました。

>> 続きを読む



2009年11月20日

2010年の遊び用ミニベロを決定か?

2010年の遊び用ミニベロを決定か?

、“ミニベロのロードバイク”ではなく、改造のベース車両として楽しめそうな車種の中から「STIレバー、リア9速、フロントダブル、細いタイヤ」を満たしていて、のちのちは“ポタリング仕様”にしても見た目が良い車種を探してみたところ…

>> 続きを読む



2009年11月21日

もみじ街道は激坂です…

もみじ街道は激坂です…

「紅葉」を求めて「もみじ街道」を走ってみましたが、最初の区間でギブアップして、香嵐渓に向かいました。

>> 続きを読む



2009年11月22日

岩津松平コースの参考タイム

岩津松平コースの参考タイム

同僚がそろそろ山間地トレーニングに入りそうな段階になったため、私の定番コースを紹介しました。そのコースを“普通”に走ることができたら、山間地のサイクリングも60km、90km、120kmが可能になります。同僚から「“普通”って何?」と質問されたため「『心臓バクバクにならない、肺がセーゼーならない、筋肉痛にならない』で休憩込みで2時間程度で走りきること」と伝えましたが、2時間というのも経験上の漠然とした目安でしかないため、改めてタイム測定のため本日走ってみることにしました。

>> 続きを読む



2009年11月23日

香嵐渓で紅葉狩り

香嵐渓で紅葉狩り

今日はチャリンコ倶楽部の岡崎組のメンバーと香嵐渓で紅葉狩りポタリングをしました。

>> 続きを読む



2009年11月24日

ミニベロ手に入らず

ミニベロ手に入らず

2010年度のミニベロ遊びを物色中ですが、手に入る見通しが全くたちません。どのメーカーも納期未定というのが多いですね。

>> 続きを読む



2009年11月25日

たぶん最後の自転車は「ランドナー」

たぶん最後の自転車は「ランドナー」

寝つきが悪い時とか、妙に早く目覚めてしまった時に読む(眺める)本は「旅する自転車の本」です。懐かしさもあって何度も読んでしまいますが、なんとなく癒される感じがするのです。自転車遊びにもいろいろありますが、私の場合は「小旅行」で始まり、そして終わるような気がします。「小旅行」といっても半日、日帰り、泊まりなど時間的そして距離的な幅はあるにしても、結局のところ自転車で旅をすることに今も昔も変わらないわけです。

>> 続きを読む



2009年11月26日

700cである必要はないかも

700cである必要はないかも

昨日の続くでもありますが、よくよく考えてみると700cである必要はないかもしれません。現在、21〜23km/h程度で走るだけなら、ミニベロ16ロードもビアンキLupoDもそれほど変わりません。どちらかというとミニベロ16ロードの方が楽に感じることが多いです。

>> 続きを読む



2009年11月27日

11月の走行距離と体重減

11月の走行距離と体重減

体重が「標準」に収まるようになってからは「脂肪を燃やしてエネルギーに」というのが難しく、自転車ダイエット第二段階までのようなことをやっていては、走行中にエネルギー切れを起こしてしまいます。多少なりとも昼食をまともに摂って、そして走行後もエネルギー不足になっているため夕食を多めに摂っています。しかし、三日間くらいかけてエネルギーが補充されるような雰囲気ですので、空腹感が収まるまでは朝食と夕食で“米”以外を多めに摂るようにしています。

>> 続きを読む



2009年11月28日

美しいミニベロというのも良いかも(新しい相棒はGIOSブルー)

美しいミニベロというのも良いかも(新しい相棒はGIOSブルー)

9月頃から遊びの方向性を模索しながら候補車探しを始めていましたが、10月に入ると各メーカーの2010年モデルが発表され、ターゲットを2010年モデルに移し、毎日いろんなショップの入荷状況をチェック。ショップによって扱うメーカーが違うため、過去の実績を参考に問い合わせなどをしても「入荷時期未定」の連続。「あかんもうダメだ〜」「2009年のミニベロ20ロードをもう一度探すか…」と改めて某ショップのページを見ると…。新入荷商品ページに「お〜なんだこれ〜なんか妙に気になるぞ〜」という車種が掲載されていた。

>> 続きを読む



2009年11月29日

岡崎公園の紅葉とアンティーコ

岡崎公園の紅葉とアンティーコ

たぶん桜の季節までは集中的に「GIOS(ジオス) ANTICO(アンティーコ)」で走ることになると思いますが、まずは定番のトレーニングコースを走ってみることにしました。

>> 続きを読む



2009年11月30日

100PSIと65PSI

100PSIと65PSI

ジオスアンティーコのタイヤは「KENDA KWEST 20×1-1/8」ですから、ミニベロとしては“細いタイヤ”に属するため、高圧タイヤだと思い込んでいました。購入して自宅でタイヤを見たところ、予想に反して規定圧が「65PSI」になっていたため「え〜普通のタイヤじゃん」というのが第一印象でした。

>> 続きを読む



2009年12月01日

ビアンキLupoDのタイヤを戻すことに

ビアンキLupoDのタイヤを戻すことに

ジオスアンティーコが「65PSI」なら手が痺れないのなら、もしかしたらビアンキLupoDもノーマルに戻せば解決するような気がしますが、漕ぎ出しが非常に重くなるため、再び疲れそうです。上りに関しては前後のギアを交換してあるため、なんとかなりそうですが、問題は市街地走行でしょうか。

>> 続きを読む



2009年12月02日

STIレバー(ティアグラ)とXTの相性問題は解決かも

STIレバー(ティアグラ)とXTの相性問題は解決かも

ビアンキLupoDを山仕様にするためのパーツの3点セットですが、ティアグラのSTIレバーとの相性が悪いのか調整しきれません。5枚目にキッチリ合わせると、ロー側から2枚目が入らない、ハイ側の3枚が使い物にならない。走行中に、ロー側を使うときはテンションを緩めて、ハイ側を使うときはテンションをきつくする必要があります。

>> 続きを読む



2009年12月03日

ミニベロ16ロードのタイヤを替えてみた

ミニベロ16ロードのタイヤを替えてみた

「GIOS ANTICO」を投入できたことで、「ブルーノミニベロ16ロード」は近距離のポタリング専用になります。ならば、高圧タイヤである必要がないため、クッション性が良いタイヤに交換することにしましたが、タイヤのチョイスに悩みます。以前購入した「パナレーサー(Panaracer)FDパセラリフレクト 16x1.5」にしようかと思うのですが、いつも利用している通販ショップでの取り扱いが無くなってしまっています(2軒とも)。他に「16x1.5」を探してみると結構な金額ですので、「ちょっと試してみる」というわけにはいきません。

>> 続きを読む



2009年12月04日

超軽量ヘルメット「OGKモストロ ヴィゴール」を購入

超軽量ヘルメット「OGKモストロ ヴィゴール」を購入

9月頃から「手の痺れ」以外にも悩まされるのが「首の痛み」です。それまではビアンキLupoDでもリラックスポジションを多用していたため、そのようなことはありませんでしたが、前傾姿勢で走る割合を増やすようになってからは首が痛くなることが頻繁にあります。そして先日、「GIOS ANTICO」で山間地と平野部のトレーニングコースを“はしご”した時は、肩まで痛くなってしまいました。

>> 続きを読む



2009年12月05日

ビアンキLupoDをノーマルタイヤに戻して走ってみた

ビアンキLupoDをノーマルタイヤに戻して走ってみた

「手の痺れ対策」でビアンキLupoDをノーマルタイヤに戻したこと、「首の痛み対策」で軽量ヘルメットに交換したことの2点の検証を兼ねて、いつもの「トレーニングコース」に挑みますが…

>> 続きを読む



2009年12月06日

強風の中の走行会

強風の中の走行会

今日はドピカン晴れで、絶好の自転車日和なのですが、実は一日中強風で自転車には非常にツライ。年中走っていれば、このようなことはよくあることですが、たまにしか走らないメンバーには体力的よりも精神的な辛さで余計に疲労感が増したのかもしれません。

>> 続きを読む



2009年12月07日

GIOSアンティーコは走りやすいです

GIOSアンティーコは走りやすいです

11月29日はGIOSアンティーコで、12月5日はビアンキLupoDでほぼ同じコースを走りましたが“風”という敵の有無の違いがありました。そして、昨日はGIOSアンティーコで強風の中を走り、結果的には両者を比較するのに丁度良い機会になりました。GIOSアンティーコで「100km越え」と「山間地ツーリング」をまだ実行していないため、70〜80km程度のトレーニングコースを走った場合の比較になりますが…

>> 続きを読む



2009年12月08日

「20x1-1/8」のタイヤ周長が…

「20x1-1/8」のタイヤ周長が…

実測したタイヤ周長の値を使っているミニベロ16ロードと、キャットアイの資料に掲載されている値を使っているビアンキLupoDを比較すると“誤差”といえる範囲に収まっていますが、GIOSアンティーコとビアンキLupoDを比べると約6%もの誤差がありました。GIOSアンティーコの走行距離が少なめに表示されるのです。誤差を考慮してアベレージを計算したところ、結構頑張った数値を示すので、GIOSアンティーコでも頑張ればそれなりに巡航速度を高められるようです。

>> 続きを読む



2009年12月09日

「アンティーコのワイドギア化」の準備

「アンティーコのワイドギア化」の準備

GIOSアンティーコを山仕様にするためにリアスプロケットを手配してありますが、残念ながらまで納品されません。土曜日に山間地のロング走行に挑戦するため、金曜日までに納品されないと困るのですが…。とりあえずリアスプロケットが手に入ったらすぐに作業を完了させられるように前準備をしておくことにしました。実際の作業としては前準備の方が大変。

>> 続きを読む



2009年12月10日

3個目の「キャットアイ CC-MC100W」

3個目の「キャットアイ CC-MC100W」

“白くてワイヤレス”というだけで購入したサイクルメーター「Cannondale 8JA」ですが、スリープモードから復帰させた後、高確率でセンサーからの電波を受信してくれません。メーターをセンサーに近づけて、タイヤを空転させ、とにかく受信してくれるまで一苦労です。

>> 続きを読む



2009年12月11日

だらだらしそうになった時に読み返す漫画

だらだらしそうになった時に読み返す漫画

趣味をカメラから自転車にシフトさせてからは、自転車に関する雑誌やムック本だけでなく漫画本も集めていますが、欲しい漫画本を“大人買い”せずに、あえて少しずつ購入しています。それは、amazonで買物をする時は「1500円」の壁があるためで、小物類を購入した時の帳尻合わせ用に漫画本を残してあるのです。

>> 続きを読む



2009年12月12日

東三河エリアを走ってみる

東三河エリアを走ってみる

予定では「GIOSアンティーコ」を山仕様にして、山間地の走り納めをすることにしていましたが、某ショップに注文したパーツが未だに入荷しません。ショップの段取りが悪くて、入荷されるのが日曜日になってしまうのです。私がキレそうになっていると、慌てて他の支店に問い合わせる店員さん。なんと同じものがT支店に在庫があるとのこと。だったら最初からそこから取り寄せれば良いのに、融通が効かないショップですなぁ。最初から通販にしておけばと後悔しています。

>> 続きを読む



2009年12月13日

蒲郡エリアをポタリング

蒲郡エリアをポタリング

前回の「ダイエットコースを走ろう」は強風のため、この時期の企画モノとしてはイマイチでしたので、今回は“観光ポタ”にしました。以前、メンバーが「竹島に行きたい」と言っていたので、今年のラスト走行会は「蒲郡エリアをポタリング」です。

>> 続きを読む



2009年12月14日

3個の「HG50-8」

3個の「HG50-8」

昨日の蒲郡ポタの帰路、今更感がありますが某ショップに立ち寄って「HG50-8 11-30T」を受け取りました。さっそく手持ちの「HG50-8」を並べてみました。(左から「11-30T」「12-23T」「12-25T」です)

>> 続きを読む



2009年12月15日

昭和55年の地図

昭和55年の地図

ごそごそ探し物をしていたら、こんなものが出てきました。昭和55年発行の愛知県地図です。白地図には当時走行したコースに青線を引いています。結構遠くまで行っていたなぁと懐かしく思います。地図はランドナー用のフロントバッグのマップケースに合わせてバラバラに切ってあります。

>> 続きを読む



2009年12月16日

栄養ドリンクに頼ってみるしか…

栄養ドリンクに頼ってみるしか…

ムリを続けているのが原因なのか、短期間で脂肪を減らしてしまったのが原因なのか分かりませんが、持久力がかなり落ちているような気がします。最近は「80kmの壁」を感じるようになっています。走行距離が80km前後になってくると急激に疲労感が漂ってきて、巡航速度が3km程度落ちてしまうのです。

>> 続きを読む



2009年12月17日

持久力不足の原因は…

持久力不足の原因は…

最近は妙な持久力不足を感じています。急激に脂肪を減らしたこともあるのでしょうが、そもそも休養日が無いのが原因ではないのかと、改めて「休日」をどのように過ごしたのか振り返ってみたところ…

>> 続きを読む



2009年12月18日

ツールボトルを購入

ツールボトルを購入

山間地走行で必要に迫られてダンシングする場合、なるべく重心が低い方が安定します。大きいサドルバッグにあれこれ放り込んでおくと、それがふらつきの原因になるため、それを少しでも解決させるためにツールボトルを購入してみました。

>> 続きを読む



2009年12月19日

自転車関連の漫画本その2

自転車関連の漫画本その2

今日は天気予報どおり三河地区も「雪」でした。綺麗に積もっていたら愛車達を持ち出して雪景色で記念写真しようかと思いましたが、朝食後には解け始めていたため、今日は完全休養日にしました。

>> 続きを読む



2009年12月20日

激寒の中のサイクリング

激寒の中のサイクリング

寒い、冷たいどこではなく、今日は痛かったです。これでしばらく山間地走行はお休みです。これからの2ヶ月間は観光ポタか平地のロングを楽しむことにします。

>> 続きを読む



2009年12月21日

「距離感が壊れている人」というのは

「距離感が壊れている人」というのは

正月休みに読もうと買っておいた書籍ですが、雪のために休養日になった土曜日に読み始めてしまい、そのまま2冊とも読み終わってしまいました。

>> 続きを読む



2009年12月22日

VAAMパウダー

VAAMパウダー

今までは走行前にVAAMゼリーを飲んでいました。ドラッグストアの特売なら1個あたり100円未満で購入可能ですが、特売でも2個までという制約があったり、特売では無い時は118円になっていたり、わざわざ車で買いに行くのも割があいません。そこでこんなものを購入してみました。

>> 続きを読む



2009年12月23日

「知多半島広域農道」を走る

「知多半島広域農道」を走る

平野部のロングの“走り納め”をどこにしようかあれこれ検討しましたが、イマイチ良い案が浮かばなかったため、12月12日と12月20日に取りこぼした場所を回ることに一度は決定しました。某道の駅まで車で行けば100kmコースになります。しかし、日曜日の山間地走行の疲れが残っているため、昨夜改めて地図を眺めて代替案を検討したところ知多エリアに「知多半島広域農道」なるものがあることが分かりました。知多エリアには数回行きましたが、この道路は走っていないため、“広域農道”といっても平野部だから疲れが残っていても大丈夫のハズ…

>> 続きを読む



2009年12月24日

久々に運動した分を

久々に運動した分を

今日はクリスマスイブですね。今朝のズームインスーパーで「チキン」のことを取り上げていたので、さっそく嫁さんに頼んで買っておいて貰いました。それと“気分”だけでもということでショートケーキも。

>> 続きを読む



2009年12月25日

アンティーコのブレーキレバーを

アンティーコのブレーキレバーを

購入当初から気になっていたアンティーコのブレーキレバーを交換しました。

>> 続きを読む



2009年12月26日

自転車で痩せたのは事実だけど痩せるとは限らないとも言える

自転車で痩せたのは事実だけど痩せるとは限らないとも言える

体重が多ければ消費カロリーが多いため、正確な計算はできませんが、83kgから65kgまで減っていく過程において、ざっくりで「平均すれば20km走行で500kcal消費」とします。私の2009年度の走行距離は約5400kmでしたので…

>> 続きを読む



2009年12月27日

トレーニングの部の走り納め

トレーニングの部の走り納め

山間地ツーリングの部、平地ロングの部に引き続き、今日はトレーニングの部の走り納めです。「トレーニング」ですから、ビアンキLupoDを投入しますが、ノーマルタイヤでは途中で筋力を使い果たしてしまうため、ツアラー26Cに戻しました。そして、単純にタイヤを戻しただけでは新規性が無いため、戦闘力アップ(?)のためにブルホーンに換装しました。このブルホーンは真剣走り用のタイプですから気合を入れて走るのに適しています。

>> 続きを読む



2009年12月28日

できないことを知ることが大切

できないことを知ることが大切

最近になって、走行距離を妙に伸ばしているのは「本」に影響されたわけではなく(完全に否定するわけではありませんが)、来シーズンにしたいことを実現するためのトレーニングを兼ねているわけです。それから山間地走行の頻度を増やしているのも、やはり「これからしたいこと」を少しでも実現可能な状態に持っていくためのトレーニングでもあります。

>> 続きを読む



「65.5kg」の壁

「65.5kg」の壁

12月度の走行距離は約792kmですが、走行距離が多い割には殆ど体重が減っていません。実は従来通り12月13日までは順調に体重は減っていたのです。しかし…

>> 続きを読む



2009年12月29日

amazonで買物三昧

amazonで買物三昧

先週は買物納めであれこれ注文して、毎日のように宅配便が届いていました。

>> 続きを読む



簡単に体重を落とすことはできますが…

簡単に体重を落とすことはできますが…

自転車で痩せるためのPDCAサイクルをキッチリ回せるようになれば、簡単に体重を落とすことができます。単純なダイエットを目的としているのならば、これからも体重を減らすことはできますが、あくまでもダイエットは副産物であって自転車遊びをもっと楽しみたいとなれば、体重減が必ずしもメリットにはなりません。

>> 続きを読む



2009年12月30日

自転車遊び思い出のベスト12

自転車遊び思い出のベスト12

2009年度は長短合わせて101回走りました。それぞれが意味ある取り組みで、毎回何かしらの得るものがあった充実した自転車遊びでした。その中から思い出のベスト12をピックアップしてみます。

>> 続きを読む



12月の走行距離と体重減

12月の走行距離と体重減

自転車ダイエット第二段階までなら800km近く走れば2.5kg程度は体重が減りますが、BMIが22.5程度までに下がった現時点で従来のようなことをやっていては「走れなくなる」ため新しい取り組みを試しています。その成果は簡単には出ず、何が正解なのかも見つけるのが難しいかもしれませんが、自転車遊びを継続していけばそのうち「結果的にどうだった」となるかもしれません。上手くいくことがあればそれが自分に取っての正解ですから、自分でいろいろと試すしかありません。

>> 続きを読む




ミニベロおやじ@悠遊写輪のトップページに戻る